surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

アジア(バンコク・マレーシア・タイ・ブルネイ・フィリピン)

華麗なフラミンゴと鮭の好物は赤海老・飛べない公園のフラミンゴ

赤い海老や蟹を食べるので体色がピンクのフラミンゴ。 鮭も白身魚なのに 同様の食べ物で赤くなるそうだから フラミンゴと鮭は似てますね・笑 フラミンゴは小学生の頃に連れてってもらった、 房総の行川アイランド、それ以来お会いした事がなく、 マレーシア…

クアラルンプール移住?④マレーシア航空→成田・first class Golden lounge・BusinessClass機内食

クアラルンプールに移住する?中2日間ゆったり街歩き帰国日。 温暖で地震・台風もなく、都会的ながらワチャワチャ感がなく、 イスラム教ゆえ 飲酒し大騒ぎ治安悪っ!ってこともなく。 マレーシアはボルネオ島、コタキナバル、タワウ、センポルナ、 シパダン島…

クアラルンプール移住?③バスに乗ってBirdPark・ペトロナスツインタワー傾き問題・酒は御法度・鼎泰豊

クアルンプールに移住もあり?旅話のつづき3日目です。 宿泊のトレーダーズホテルの裏に乗り場がある「KL HOP-ON HOP-OFFバス」 クアルンプールの観光名所を巡回している2階建のバスです。 2種類のルートがあり これはなかなか使えます。 2階はオープンなの…

マレーシア クアラルンプールに移住?②「バトゥ洞窟・キャノピーウォーク・KLタワー・自動運転リニア ラピッドKL 」

クアラルンプール 移住下見ツアーの続き2日目です。 Batu Cave(バトゥ洞窟)へ電車で行ってみました。 KLセントラル駅から KTMコミューターで終点まで行きます。 運賃は片道 100円もしません(激安!) 切符は USアトランタで乗った地下鉄 marta みたいなト…

マレーシア クアラルンプールに移住?下見ツアー①「物価」「イスラムでビール?」

マレーシア クアラルンプールの旅話つづきです。 空港からKLIAエクスプレスで30分の KLセントラル駅で乗換、 アジアの空港を巡ってみれば、東京の羽田も成田空港も、 アクセスは不便だよね、東京駅から一本で羽田に行けないし。 近年やっとスカイライナーで…

南国移住・高温多湿でインフルエンザは流行「JGC成田JAL Fラウンジ・マレーシア航空機内食・ KLIAエクスプレス」

マレーシアの領土は ボルネオ島とマレー半島に分かれてます。 (マレーシア航空機からみたキナバル山) ボルネオ島は キナバル山や素晴らしい島と ビーチの宝庫ですが 外務省が「沿岸の国境付近は危険」という事なので、 もう私が行くことはないでしょう(訳…

タイに移住「意外にバンコクの家賃は高い」リタイアメントビザで 早期退職移住

数年前にハワイに行った時、日本人ダイビングガイドが、 家賃と物価の高さに 悲鳴を上げていましたので、 タイに リタイアメントビザで 早期退職移住した場合、 住居費と物価は気になるところです。 子供の頃(昭和) 玄関トイレ共用 〇〇荘に住んだ事もある…

FIREムーブメント「老後はタイに移住」するのも良いかも知れない

FIREムーブメント、アーリーリタイア早期退職、 最近話題になりますが、ウチも考えはしました。 扶養家族が巣立ち、介護の親が亡くなれば支出は大幅に減るし、 自由な時間を 海外で過ごすのも悪くない。 そこで移住しやすそうな 親日国バンコクと クアラルン…

JGCプレミア満喫ツアー「JAL Business Class」Bangkok⑥oneworld Cathayヌードルバー・機内食

ノボテル スワンナプーム空港ホテルに泊まったのは、 バンコクAM8→成田PM16というフライトからして、 安心感と便利さは満点でした。 ホテルと空港は地下道でつながってますが、 無料の送迎バスがあったので利用させてもらいました。 JALのチェックインの時…

バンコク⑤観光で訪れたい寺院「ワットアルン&ワットポー」

さてコロナ直前、バンコク旅行5話目になります。 泊まっている「Dusit Thani(デュシタニ)」から、 高架鉄道 BTSで Saphan Taksin (サバーンタクシン)駅へ。 チャオプラヤー川にある タイ3大寺院の一つ 「ワットアルン」へ向かうため水上バスに乗ります。…

バンコク④Dusit Thani Bangkokの朝「都市部の高架鉄道 BTS」

バンコクの旅話、泊まったホテル「Dusit Thani(デュシタニ)」 最初は読み方が 解らなかったのですが・笑 グアムにもあり「泊まってみたいね」と言っていた、 タイのおもてなし精神満載の ホテルグループ。 (グアムのDusit Thani は ダイビングに行く際の …

バンコク③リアル過ぎるタイ国鉄の事故防止ポスター

タイ国鉄の駅で 見かけた事故防止ポスターが リアル過ぎてビビったので ご紹介したいと思います。 怖いのが苦手な方は 見ないで下さい・笑 鉄道は非常ブレーキをかけてもスグには止まれません。 非冷房時代の中高生の頃に、電車の窓から手や顔を出して、 た…

タイ バンコク②世界遺産アユタヤ王朝・タイスキMKレストラン

首都バンコクから国鉄の気動車で60km 90分 アユタヤ県 1300年代に建設された首都で、ビルマ軍に破壊されるまで タイの中心都市(アユタヤ王朝)だったそうです。 歴史公園は世界遺産に登録されてます。 ビルマ軍の破壊活動で殆どが廃寺となってますが、 改修…

JGCプレミア満喫ツアー「JAL SkySuite787」機内食最高!タイ・バンコク①

JGCプレミア(ワンワールド エメラルド)満喫ツアー まずは タイのバンコクへ飛んでみました。 この頃「FIRE ムーブメント」じゃないですが、 40年サラリーマンやって 年金で実現できる海外移住、 バンコクか マレーシアのクアランプール 下見もかねて。 ク…

ブルネイ2002④ジュルドンパーク遊園地・海鮮火鍋・モスク

ベンツに乗って「ブルネイ ジュルドンパーク遊園地」へ。 カリスマ国王が国民へプレゼントしたという絶叫系ほか 20のアトラクションはフリーホールにパイレーツ、 2002年頃は無料だったと思いますが 今は低価格ながら有料のようです。 日中は暑いから夕方か…

ブルネイ2002③最高級7つ星エンパイアホテル宿泊レポ

7つ星ホテルは世界でも少ない 最高級の部類 ブルネイ「エンパイアホテル」はその一つという。 ブルネイは石油と天然ガスの輸出国なので裕福だ。 貧乏性の私は高級な宿だと「チップどうしよう?」 「荷物はベルボーイさんにお願いする?」 そわそわして居心地…

ブルネイ2002②シンガポールからバンダルスリブガワンへ旅行記

2002年ブルネイ旅行記の続きです。 成田からANAのポケモンジャンボで シンガポールに着いたのは夕方。 乗継ブルネイへ シンガポール航空の出発は明朝です。 変態的な行程になったのは マイレージを使って無理に取ったから。 トランジット12時間もありますが …

ブルネイ2002①ボルネオ島旅行記 UNITED mileageplusのマイルを使って行く

昨日は久々の日曜休みで寛げました。 こういう時は楽しい話をして、皆さんの楽しいブログを拝見して、 テレビは消して、五輪やワクチンは総理と各大臣に任せよう。 推測しても仕方ないし着実に進んでいるのだから。 さてボルネオ島シリーズ、新型インフルエ…

ボルネオ島タワウ 旧車天国 街の様子「渡航中止勧告」2008カパライ⑥

シパダン ダイビング旅行最終日 ボルネオ本土タワウの街へ移動しました。 明日はマレーシア航空機で コタキナバルまで飛んで成田へ帰ります。 マレーシア ボルネオ島サバ州は外務省から「渡航中止勧告エリア」 沖合の国境付近、稀に海賊が出るんだよ。 日本…

水上コテージ滞在・シパダン無制限ダイビング最終日・多国籍チームさらば!2008カパライ⑤

水上コテージ滞在5日間 シパダン6ボート+無制限ビーチダイビング、 丸1日+(半日×2)で計11本潜りました。 ここは完全水上ダイビングリゾートですが 潮が引くとフレッシュで 広大なホワイトビーチが出現します。素晴らしいでしょう! カパライの食事ですが マ…

シパダン早朝ダイビング・カンムリブダイの大行進 2008カパライ④

シパダン3日目最終日カパライリゾートを明け方に出発。 向こうに見えるのはマブール島かな?(2008年の話です) 2003年最初にシパダンに来た時に泊まった島です。 昨夜は一緒に潜ったダイバーたちと歓談。 たしかに交流を深めるには酒の存在は大きい・笑、 …

シパダン亀の墓場 洞窟ダイビング 2008カパライ③

幻になりつつあるシパダン島ダイビング続きです。 2本目は「ドロップオフ ポイント」タートルカバーン洞窟へ。 水中の崖を潜って降りると洞窟の入口があります(2008年の話) まず私がボートからエントリーさせてもらいました。 続いて女性の日本人ガイドさ…

水上ダイブリゾートからシパダン島ダイビング 2008カパライ②

カパライ ダイブリゾートから、シパダン島へ潜りに行きます。 コテージとダイビングセンターは全て水上にあり陸に接していません。 ボートにタンクを満載し30分のクルーズです(2008年の話です) 建物間は全て橋が掛かっていて、ワクワクする秘密基地のよう…

「Sipadan Kapalai Dive Resort」チェックダイブはマスククリア 2008カパライ①

ダイバーで良かったのは、見知らぬ海にたくさん行けた事 ボルネオ島マレーシア サバ州東海岸沖の砂洲にある 「カパライ水上ダイブリゾート」は、 世界中のダイバーが注目したシパダン島への基地の一つ。 完全なる水上コテージ+ダイビング施設、兼、軍事宿舎…

シパダン島ボートが転覆ダイビング 2003マブール②

2003年SARS渦のシパダン島ダイビング話の続きです。 水深600mの海底からそそり立つ根にある島、 ボートで遠くのポイントに行かずとも、 島からエントリーすればバラクーダーの群れ 「バラクーダポイント」が有名で、 ウミガメの楽園島でもありまして、島から…

SARS流行 海賊事件シパダン ダイビング2003マブール①

2000年代 世界中のダイバーから注目された「シパダン島」 水深600mから そそり立つ根の上にある 珍しい水中環境、 マレーシアはボルネオ島の東海岸沖にある小さな島です。 シパダン海域は2003~2009年まで3回行くことが出来ました。 最後に訪問した2009年の…

タオ島ダイビング④「タイ湾の海に潜る」

タオ島で潜りたいポイント「チュンポン・ピナクル」 サイリービーチ沖にある、水深30mからそそり立つ根。 「ピナクル」とは根(岩礁地帯)を意味します。 ジンベエザメなど、大物が出るポイントで、 私は潜れなかったんですが、ご一緒した関西のダイバーに …

タオ島ダイビング③「ビッグブルー ダイビングリゾート」

タオ島では老舗「ビッグブルー ダイビングリゾート」 ガイドほかスタッフ、総勢100名と言う会社規模。 私が訪問した現地のダイビングショップとしては、 一番の大型店で、ゲストは西欧人ダイバーが多いけど、 日本人ガイドも複数名常駐。 デカいショップなが…

タオ島ダイビング②「昔からインバウンド景気」

西欧人にとって、日本の2食付の宿ってのは、 違和感があると聞いた事があるが、 がっつり夕飯を食べるより、オープンなバーで飲んだり、 好きな軽食を単品で頼んで、会話をゆったり楽しむ。 写真のような雰囲気を好むんだろうな。 お店の「歓迎する国旗」を…

タオ島ダイビング①「昔からインバウンド景気」

スクーバダイビングは、長い間、出来た趣味。 近年は伊豆の海で、たくさん潜るというより、 潜水器材を担いで、現地スポットのサービスを訪ねる旅、 集まるダイバーとの語らい、出来事が楽しかった。 知らない地に、たくさん旅が出来たのも、貴重な経験がで…