surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

北海道ニセコ アンヌプリ雪山 2021初すべり&春スキー

緊急事態宣言解除し、3月末 ニセコへ行ってきた。

2021雪山シーズン初すべり&滑走3日で滑り納め。

コロナ騒動で、去年の2月以来、14ヶ月ぶりのスキー、

いきなり春のザラメ雪で、モモ筋肉が耐えられるか?

体力はあまり衰えておらず、無事に滑り終えた。 

f:id:uminotabi7:20210402065459j:plain

やっぱニセコはいいな。

日本では珍しい自由度が高いスキー場だが、

「ニセコルール」という決まり事がある。

「ロープはくぐってはいけない」

安易に、ちょっとしたコース脇のパウダーを踏もうと、

ロープをくぐっちゃう人もいるけど、リフト券・没収

実際に私、パトロールが、掟破り滑走者のリフト券を没収、

注意していたのを、見たことがあり「やりすぎ?」思ったけど、

過去の雪崩事故を思えば、

「ロープはくぐってはいけない」絶対なんだろう。

そのかわりゲートが用意され、

自由は尊重してくれる訳だから。

NISEKO UNITED  グランヒラフ+花園ニセコ ヴィレッジ

アンヌプリ国際3つのスキー場から構成される。

「ヤマップの活動記録」

 f:id:uminotabi7:20210401084104p:plain

1日目の昼から「グランヒラフ・エリア

上部はガスで視界「ゼロ」固雪。麓はシャバ雪。

既に「花園エリア」は営業を終了していました。

 

2日目は全山を滑る予定だったが、上部のリフトは運休、

山頂部でエリア間の移動は無理でした。

f:id:uminotabi7:20210401075951j:plain

黄砂と気温上昇(0~+10℃)による霧で視界不良なのだ。

レンタカーだったので、エリア間は麓を車で移動。

まず「アンヌプリ・エリア」ゲート外は、大沢、ええ沢が開放

f:id:uminotabi7:20210401075730j:plain

G7ゲートからエントリー

麓に近づくと天然ハーフパイプ。楽しかった!

f:id:uminotabi7:20210401075839j:plain

曇っていたのが幸いし板が良く滑ります。

太陽が出るとストップ雪「板つかみ妖怪」が出るから。

調子良くスピードを出してると、いきなり妖怪に板を掴まれたような

急ブレーキがかかる、危険なヤツ。下手すりゃ前のめりで大転倒!

微妙に板を掴んだり離したりする「妖怪」もいるね。

これはモモ筋肉が悲鳴を上げるやつで、どちらも楽しくない。 

 

午後はヒルトンがある「ヴィレッジ・エリア」に車移動、

名コース「なまら」で、モモ筋肉が破裂しそうでした!

 

3日目は「グランヒラフ・エリア」、やっと晴れ山頂もOK。

ロープをくぐらず、ゲートから出れば、山頂まで山登りも。

f:id:uminotabi7:20210401080550j:plain

トップシーズンのパウダースノーだったら最高なんだが、

春のシャバでこぼこ雪も、モモ筋肉がヒクヒクと快感・笑

ダイナミックな風景といい、山頂までいけば達成感があるし、

やっぱニセコはいいなぁ・・

f:id:uminotabi7:20210401080653j:plain

今回のファットスキーは軽量でペラペラの持ってった。

 LINE「SICK DAY」板の命名の由来は

「雪が降ったら、病気になった事にして、

仕事をズル休み、滑りにいっちゃおう!」

だが、マスクしはじめ、誰も風邪をひかなくなっちゃったから、

この言い訳は使えなく、なりそうですね・笑

f:id:uminotabi7:20210401083035j:plain

今シーズンは雪山キャンセルし、心も離れちゃいそうだったが、

ザラメ雪でも行って良かった!楽しかった!

閉じこもり慢性化していた腰痛も、良くなっちゃいました。

うん、スキーはこれからも続けよう。

 

数年前に、ニセコアンヌプリ山頂から滑った時の動画を参考に。

よろしければ、ご覧いただけら嬉しいです。

www.youtube.com

今回も動画を撮ったので、整理しなきゃ。