surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

海獣王国2001 LAPAZ②Diving「ハンマーヘッドシャーク」

最初にラパスに行ったのは、2001年8月末~9月上旬。

f:id:uminotabi7:20210423053910j:plain

泊まったホテル・ロスアルコスは潜水器材を干したり、

ダイバー向けの宿で、飲食店も近い立地(閉業)

Baja DivingService 若い日本人夫婦にガイドをお願いして、

8月のコルテス海(カリフォルニア湾)は水温30℃、

好奇心旺盛なアシカの赤ちゃんが活動を始める時期で、

夏はベストシーズンと言えましょう。

f:id:uminotabi7:20210423053940j:plain

一番、思い出に残ったのは「エルバホ」という大物ポイント。

2つの隠れ根の頂点を泳ぐのですが、この日は流れも強く、

水温も暖かかったり、冷たかったり、

息が切れタンクのエアも急減少、残圧70kって時に

海獣王国LAPAZ 何か大物の予感、

4m級の巨大ハンマーヘッドシャークの群れに突入!

f:id:uminotabi7:20210423054035j:plain

こんなデカい鮫は見た事がない!全速で追いかけて、

胴回りも太くて、豊かなカリフォルニア湾で育った鮫、

私は泳ぎ回って、頭がふらふらになりました。

f:id:uminotabi7:20210423054553j:plain

アフターダイブ、カラフルな建物が多いラパスの町、

f:id:uminotabi7:20210423055503j:plain

安くて美味しいメキシコ料理がいただけます。

物価が安いので、持っていく通貨はUSD10~20が便利。

高額紙幣は「おつりが無い!」と断られ、

チップ用の1ドル札が底をつき困りました。

f:id:uminotabi7:20210423055537j:plain

トマトをつぶしてサルサを作ってくれました。

f:id:uminotabi7:20210423055620j:plain

タコスやスパイシーな食事が美味しい。

ところで、2001年のラパスは寂しく景気も悪いようで、

子供たちが「Give me money 」と寄ってきた。

思えば道中も人が少なく、悪い事が起きる予兆だったのか。

ラパスから帰宅しテレビをつけたら、

ユナイテッド航空機がツインタワーに激突し、

9.11・信じられませんでした。 

worldwidetraveler.hateblo.jp