surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

BajaCaliforniaドライブ&サーフポイント・MEXICO

Baja California半島、最南端までレンタカーでドライブ、

ラパスからトドスサントスのHotelCaliforniaに寄って、

ロスカボスのカボサンルーカスに行く途中、

サーフポイント巡りをしました。

ポイントと言っても、波があればどこでも。

人工物がない自然の海岸線は美しい。ビーチの宝庫です。

f:id:uminotabi7:20210424151603j:plain

打ちあがった魚に群がるのはハゲタカ。

f:id:uminotabi7:20210424151745j:plain

1年360日が快晴という、Baja カリフォルニア半島、

生きている植物は巨大サボテンだけです。

私の車、FFヒュンダイはジャングル地帯を走ります。

雨が降ったら、この車じゃヤバそうだけど、

悪路、よほど運が悪いケースです。基本、晴天の地だから。

f:id:uminotabi7:20210424151847j:plain

SAN PEDRITO ビーチ大きい海水浴場、サーフショップで、

サーフボード、ボディボードのレンタルあり。

ショップと言ってもテントですけどね。

f:id:uminotabi7:20210424152645j:plain

なかなか良い波がたってます。ん?左手にサーフボード

f:id:uminotabi7:20210424152728j:plain

ボードに書かれたのを読むと20歳のサーファー。

この海で亡くなった方のお墓のようです。

私も海が好きだから、湿っぽい地に埋められ、

石を載せられるなら、こういうお墓、いいじゃないですか。

f:id:uminotabi7:20210424152828j:plain

アメリカから南下したサーファーはテント張って、

水はたっぷり用意されてますね。

私、贅沢で俊足な旅行に慣れてしまいましが、

これが本当のスローライフなサーフトリップ

ってやつなんでしょう。羨ましいですね。

f:id:uminotabi7:20210424153141j:plain

このビーチは賑わっていましたが、写真をご覧の通り、

圧倒的にサーファーが少ないから、

千葉や湘南の混んでいる海に比べたらストレスフリーです。

他のビーチは貸切で楽しめると思うので、

カリフォルニア半島をドライブしながら、

お気に入りビーチを探すのもあり。

f:id:uminotabi7:20210424153341j:plain

うお~!カリフォルニア半島最南端ロスカボスだ!

最南端の地というのはロマンを感じますよね。

f:id:uminotabi7:20210424153631j:plain

証拠写真:カボサンルーカスまでドライブしました!

f:id:uminotabi7:20210424153803j:plain

BajaCaliforniaは物価が安いけど、カボサンルーカスは高物価。

豪華なホテルが建ち、アメリカ富裕層のリゾート地です。

f:id:uminotabi7:20210424153854j:plain

ロスカボスで車に給油しました。

そういやラパスから200km ガソリンスタンド無かったかも?

サボテン砂漠のhighway、スタンド見つけたら入れましょう!

f:id:uminotabi7:20210424154146j:plain

ラパス~トドスサントス~ロスカボス、

サボテン砂漠の、往復 400kmドライブ。

f:id:uminotabi7:20210424160030j:plain

ラパスに帰着したのは、20時過ぎてましたが、まだ明るいんです。

治安も良いし、ローカルも良い人ばかり、タコスは安くて美味い!

舗装されてない道もあるけど、1年360日快晴の地、雨が降らなきゃOK!

ドライブしていても心配はないんだけど、

都市間は距離があるから、100km/h位の速度でぶっ飛ばす。

しかし街中では歩行者に優しくユックリ運転。

BajaCalifornia のドライバーはそんな感じでした。

f:id:uminotabi7:20210424154310j:plain

サーフボードとイーグルスのCDを持って、

トドスサントスの「ホテルカリフォルニア」に泊まって、

最高の旅になる事は、間違いないです。

歳をとると長距離ドライブは厳しくなってしまうから、

なるべく早いうちに、もう一度、行きたいですね。

worldwidetraveler.hateblo.jp

ホテル・カリフォルニア(SACD/CDハイブリッド盤)