surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

沖縄本島滞在ダイビング②「ケラマ渡嘉敷」2泊3日5Dives

慶良間諸島・渡嘉敷島で潜った時の話、第2話。

 

沖縄本島2日目:朝食後、迎えに来てもらって港へ、

ダイビングボートで60分、ケラマ諸島です。

 

沖縄といえど慶良間は、海島族には、最適地。

ケラマに泊まりたい!」と、いつも思いますが、

 

2泊3日だと、羽田便からフェリーの乗継が無理、断念。

仕事をリタイアしたら、ゆっくり滞在しようと思います。

 

これは10月の話ですが、まだ気温30℃、水温28℃ あり、

夏より過ごしやすく、ツアー代も安く、ある意味よい時期

ケラマの海は海底が白砂で、明るく透明度が良い。

 

カクレクマノミの「ニモちゃん」昔からの憧れで、

f:id:uminotabi7:20210507203846j:plain

お恥ずかしい話、ダイビング歴は長いのですが、

初めてクマノミに会えたのは、随分と潜ってから。

今もクマノミが大好きなんですね。

憧れのアイドルに、やっと会えた!」感じ?

いつまで見ていても飽きません。

f:id:uminotabi7:20210507203856j:plain

ケラマで潜って休憩中、ボートは停泊。

ビーチに接岸は出来ませんが、美しい島でね。

私はボートから飛び込んで、泳いで上陸

山を登って向こう側に行ったら、更に美しいビーチがありました。

場所が定かではありませんが、また行ってみたいなぁ。

ここらもケラマ諸島に泊まって、ゆっくり探索したい訳です。

f:id:uminotabi7:20210507203917j:plain

さて、ケラマから那覇へ帰るボート、

台風が発生し、外洋は荒れ模様になってきました。

みなさん、船酔いで倒れています。

f:id:uminotabi7:20210507203941j:plain

日本もあちこち旅をしましたが、

冬:雪の北海道 新千歳夏~秋:沖縄の台風

飛行機欠航リスク、アンテナを張って要注意です。

f:id:uminotabi7:20210507203959j:plain

ケラマから帰って、夕食は「沖縄の台所・ぱいかじ」

沖縄料理はパンチが無い!という方もいますが、

かつて沖縄は「健康寿命・長寿」でした。

料理に秘訣がありそうですよ。

f:id:uminotabi7:20210507204022j:plain

ジーマミー豆腐

f:id:uminotabi7:20210507204053j:plain

島ラッキョウの天ぷら

f:id:uminotabi7:20210507204039j:plain

そーみんちゃんぷる

f:id:uminotabi7:20210507204106j:plain

定番の沖縄蕎麦でオシマイです。

f:id:uminotabi7:20210507204115j:plain

食後は国際通り「牧志公設市場」まで散歩。

ダイビング、海底で会った魚が売られています。

f:id:uminotabi7:20210507204148j:plain

かつて健康長寿だった沖縄、琉球大学の先生によれば、

食はとても重要で、ある意味、簡単で実現可能。

後期サラリーマンになれば、実現困難と思える2点。

生き甲斐をもつ事(趣味・仕事)

孤独にならない事(友達を作る)

う~ん、今後、どうやって生きて行くか、難関です。

worldwidetraveler.hateblo.jp