surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

航空会社のステイタス「JALワンワールド・エメラルド」

潜水器材を担いで南の島へ!ダイビングの道具は重い。

いつも悩みが飛行機に載せる荷物の重さでした。

無料で預けられる重量ギリギリかオーバーです。

 

航空会社のステイタスがあれば、荷物の重さの悩みは解消。

この頃テレビでも「ステイタス」の番組をやったせいか、

仲間のダイバーもステイタスを取る為 修行僧になっていた

 

航空修行僧とはステイタスのため、短期に何度も飛行機に乗る。

不要不急で、楽ではない旅だから、修行というようです。

私はJGC会員でこの年は最上位「ワンワールド・エメラルド」。

 

ちなみに、なんでANAじゃなくJALの会員になったのか?

世界の航空会社には提携グループが3つあって、

1,ワンワールド。2,スターアライアンス。3,スカイチーム

 

ANAはUAL(UNITED)と同じ「スターアライアンス」

既にユナイテッド航空の口座をメインで使っていたから、

ANAの会員になろうとは、思わなかったのです。

 

「スカイチーム」はデルタ航空口座がメインで使用。

 

JALの属する「ワンワールド」はあまり乗る機会がなく、

新規に貯め始めた口座が「日本航空」という訳です。

JALが破綻した時は「スカイチーム」に入って欲しかったが、

今おもえば「ワンワールド」で良かったです。

 

航空上級会員の利点は皆さん書かれていますが、

ワンワールド・エメラルド(ワンエメ)

だとエコノミークラスでも、

世界の空港ファーストクラス・ラウンジが使えます。 

新しくなった「JAL FirstClass Lounge 鮨・鶴亭の動画」

www.youtube.com

せっかくの「ワンエメを満喫しよう!」と、

2泊で近隣国に行き始めたのはそんな訳もあります。

 

今回は中国・大連に2泊3日で行った時の話を。

ステイタスブームで、成田空港国際線サクララウンジの

ダイニングは大混雑、JALカレーには行列が出来た頃、

ファーストクラスラウンジはゆったりと。

職人さんが握る寿司コーナーがあって、ネタは週代わり。

私はマグロを食べてみたかったのだが、いつもヒラメとサーモン。

f:id:uminotabi7:20210508085436j:plain

ヒラメ・ネタが大きい。美味しい。

f:id:uminotabi7:20210508090638j:plain

席がエコノミークラスで良いという海外旅行者にとって、

「ワンワールド・エメラルド」(JMBダイヤモンド・JGCプレミア)

最大の恩恵を受けられると思います。

f:id:uminotabi7:20210508090701j:plain

ラウンジで飲んで食べて、機内食はパスしても良いでしょう。

f:id:uminotabi7:20210508090710j:plain

成田から大連、B787 トイレもウォシュレットだし、好きな機材です。

CAさんは上海クルーで、一生懸命に日本語を話す可愛らしい方でした。

この頃、国内線ではCAさんが出身地など「都道府県シール」を持っており、

世間話をして彼女たちから集めるキャンペーンで盛り上がっていて、

上海のシールはないかな?と聞いたところコースターをくれました。

上海はワンタンが名物なんですよ」と。そうか!上海にも行くか!

f:id:uminotabi7:20210508090721j:plain

機内食(和食バージョン)

f:id:uminotabi7:20210508090734j:plain

機内食(洋食バージョン)

f:id:uminotabi7:20210508090745j:plain

ピンぼけですが、ジューシーなハンバーグ美味しかった。

f:id:uminotabi7:20210508090753j:plain

「シェルフラットネオ」コーヒーとハーゲンダッツをいただきます。

f:id:uminotabi7:20210508090802j:plain

成田から大連は3時間、すぐ着いてしまいます。

日露戦争後は日本が統治していて、旧満州の玄関口だった大連。

そういえば私の叔父は、終戦後に満州から帰国し、

「生きて帰った事が申し訳ない」と家に帰れず、

しばらく公園で寝泊まりしていた。と聞いた事がある。

大連の話へ・・・つづく。