surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

リニアの400km超車窓の景色を楽しむ「おうち時間」

自粛で旅行に行けないので、上海リニアで撮った車窓を見ながら

ビールでも飲むか!「おうち時間」2019年の話です。

f:id:uminotabi7:20210514194708j:plain

前にJR東海の社長が「中国リニアはおもちゃ」おっしゃって、

たしかに技術レベルは違うけど、ちょっと言い過ぎでは?と。

f:id:uminotabi7:20210514194449j:plain

日本のリニアは、超電導現象を起こし、高速時に10㎝浮上。

常に浮上はしていなく、約150km/hまで車輪で走行

浮上走行に移行したら、車輪を格納

飛行機のようなイメージだ。

f:id:uminotabi7:20210514194511j:plain

中国のリニアは、磁場が弱い常電導で、常に1㎝浮上している。

 

JR東海のリニア、超電導技術は凄いとは思うけど、

複雑にして10㎝も浮上?上海のように1cmで良いのでは?

f:id:uminotabi7:20210514194522j:plain

(400km/hを超えると・・怖い・笑)

 

日本は大きい地震が多いため10㎝ 浮上しないと、

揺れた時にガイドレールに衝突し危険という。

 

上海は揚子江の堆積土で出来た街、東京のように地盤が緩いが、

1940年代から今まで、震度3の地震が僅か2回のみ。という。

 

地震がない上海では、複雑なリニアは不要という訳だ。

常電導はメンテもラクだし、運賃も日本円で約800円という

コストパフォーマンスの点では優れていますね。

 

上海リニアが痛快な速度で、私は5回も乗ってしまい、

駅の下にある「リニア・マグレブ博物館」にも行ってきた。

 

ちなみに上海リニアの用途は、空港アクセス列車

日本なら日暮里から成田空港に行く「京成スカイライナー」

東京駅発ではないが 山手線で数駅の日暮里から空港直結

そんなイメージです。

 

乗った感想はアトラクションのように「楽しい!」

400km/hを超えると人によっちゃ恐怖を感じるかも。

飛行機でもこの速度だと、けっこうな高度を飛んでいるから。

 

実際、日中は300㎞運転で、朝夕のみ最高速で走ってまして、

私が思うに、430km/h運転だと電力消費が凄い事に?

経費の殆どが「電気代」と聞きましたから。

f:id:uminotabi7:20210514194549p:plain

(右カーブ・車体が凄く傾きます)

 

あと300㎞でも400㎞で走っても、路線距離は30kmだから、

所要時間が変わらない(8分?7分?1分しか変わらない)

電気代も安く、快適速度は300㎞/hなのでは?と推測。

 

よろしければ、30kmの距離を、431kmの最高速度で

7分で到達する、リニアの車窓をご覧ください。


www.youtube.com

f:id:uminotabi7:20210514195555j:plain

(上海磁浮交通博物館・ここも楽しい!)

f:id:uminotabi7:20210514195642j:plain

(上海マグレブの車両基地)

f:id:uminotabi7:20210514195710j:plain

日本は上海リニアを悪くいう人が多いけど、

中国・上海は日本の新幹線を褒めてくれてましたよ。

「1960年代から多くの人を運んだ功績・最高速度300km!・?」

少し速度を高く書いてくれた、笑

JR東海のリニアは、静岡の川勝知事が反対してるけど、

過去には、成田新幹線も反対運動で、工事途中で断念。

日本のリニアは完成するのでしょうか?