surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

ウガンダの選手団 ワクチン打っても陽性 「いよいよ感染拡大懸念」

東京オリンピックで来日した9名のウガンダ選手団、

うち2人も新型コロナに感染、可哀そうな事になってしまった。

成田空港に到着 大阪の泉佐野市へ移動し13人が濃厚接触者という。

出発前にワクチンを2回接種済(アストラゼネカ)

高精度のPCR検査2回も陰性だったという 考えさせられる問題。

 

ワクチンは万全とは思わないが、接種しても高い感染率

発症せず無症状にして 海外からウイルスを運んでくるという事か。

 

しかし東京で毎日400人感染と聞くと多い気がするが、

東京の人口は2021年現在 13,960,000人もいるんですよ。

今まで「コロナウイルスは身近にあるが対策がきいている」と。

しかしウチの職場、通勤電車、食堂、感染防止対策はしてるが、

見てりゃ完璧とは言えず それでも感染者が出ないってのは、

「実はウイルスを持った人に遭遇した事がないのでは?」と。

 

仲間で PCRや抗体検査しても、誰一人として 抗体がなかった

もし周りに一人でもいれば、マスク程度じゃどっと出るはずだ。

 

そして五輪で世界から集まり、選手村に缶詰と思った関係者、

東京・横浜・千葉・埼玉のホテルなども利用し移動するって、

せっかくウイルスがない場所へ運んでくるかもしれない。

 

日本の現役世代のワクチン接種が全く進んでいない

秘かにあった 大手町の深夜から並んでキャンセル待ちは中止に。

 

そもそもワクチン接種は納得いかない事ばかり。

若くても接種券を持っていた少数だけ大手町で接種が出来た。

(私も運よく接種券は持っていたほうだが)

 

殆んどの現役世代に「接種券」届いていないから、

大規模接種会場が若手に予約を広げても、エントリーすら出来ず

平等にあったはずの接種権利 勝ち組と負け組が存在

発送の遅れ 65歳以上高齢者の先輩に やっと接種券が届き、

そりゃ 日本の人口1億人以上に郵送だから 役所も気の毒だ。

 

五輪開催は「コロナに打ち勝った証」と総理はおっしゃってた。

収束せずとも開催までには「ワクチン接種が進んでいる」思ってた。

ところが東京圏の街で通勤・現場で働く現役世代の殆どが接種未完f:id:uminotabi7:20210625093344j:image

東京五輪、こりゃヤバい香りが漂ってきた感じだ。あと28日。