surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

モデルナ2回目接種後の副反応・インフルエンザ パンデミックに苦しんだ歴史

仲間たちの 職域モデルナ2回目接種ラッシュです。

気になる副反応が出るのは やはり接種の翌日ですね。

 

30~60歳の 男子、だいたい37~39℃の熱を出し、

3日の朝には 元気、 全員そうでした。

 

 

「モデルナアーム」とか言いますが 2回目は軽度。

ファイザーを接種した 私などの 副反応と同じでした。

 

全く 副反応が無かった 2名はファイザーでしたが、

たぶん ワクチンの種類というより 年齢的なモノなのかと?

私の感想ですが「60歳前後に副反応ボーダーライン」存在?

f:id:uminotabi7:20210826190147j:plain

実家を整理した時に、私の母子手帳が出て来まして、

過去に接種した ワクチンが記録されてました。

 

先進国なら こういった情報はマイナンバーに記録され、

健康保険証と紐づいて欲しいと思いますが、

接種歴なんぞ 皆さん記憶になく 無管理なのが日本です。

f:id:uminotabi7:20210826190201j:plain

母子手帳を見ると 2歳から インフルエンザ ワクチンを

打ってくれてました(料金は50~100円)

父が「香港風邪」と言ったのを覚えてますが、

1970年頃 史上最悪致命的 H3N2インフルA型パンデミック。

 

100年前のスペイン風邪は コロナがきっかけで調べましたが、

昔から 感染症というのは 大変な恐怖だったんですね。

 

私が学童の頃の11年間は、小中学校でインフルエンザの

集団ワクチン接種があったようです(記憶になし)

同年代の方は 覚えてないだけで そうだったんだと。

 

コロナワクチンは65歳以上の 高齢者から接種を始めましたが、

当時は学童に接種したんですね。

通学した日に接種すれば 速いし接種率も100%。

これを機に 接種していない高齢者が、

インフルエンザによる肺炎で 亡くなるのが激減したという。

ワクチン接種率を上げるのは、

接種できない人、社会全体を守る意味もあるんですね。

 

現在は 子供のインフルワクチン集団接種は ないですが

訳は、副反応がまれに出て(今と同じ) 訴訟に発展、

しかし効果が再認識され、今は任意接種が盛んです。 

 

まぁ インバウンド、格安航空LCC 地球規模で人が動いたのは

新型コロナウイルス パンデミックの特徴なのかなぁ。

 

 

そうそう「若手の副反応 おまじない」

先日の記事にも、20代のモデルナ集団接種、

副反応について聞きましたが。

「ポカリスエット 2L飲んだけど熱が!」とか、

「パブロン2袋飲んだけど 熱が出ました!」とか・笑

「的外れ~・笑」

う~ん、ツイッターの情報発信能力、恐るべし・笑。

「デマ」スペイン インフルの時を参考にすれば、

更に 家の玄関に「お札」を貼らないと 効き目ないよね・笑