surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

那須高原②「紅葉茶臼岳・奥塩原高原ホテル(貸切温泉にごり湯)ハンターマウンテン・エーデルワイス スキー場」

前回の記事 栃木県那須 茶臼岳登山の続きです。

姥ヶ平 ひょうたん池まで行って 牛ヶ首に戻って来た時に、

右腰が痛くなってきました!ロープウェイ山頂駅まであと30分、

f:id:uminotabi7:20211003095534j:plain

しかし10月上旬が 姥ヶ平の紅葉が見頃ですかね~キレイ!今でしょ!

f:id:uminotabi7:20211003095601j:plain

今回に歩いたコースは緑の矢印(那須町の地図をお借りしました)

f:id:uminotabi7:20211003100412j:plain

牛ヶ首から山頂駅は なだらかに登ったり下ったりの連続、

時間は14時を過ぎ 次のロープウェイに乗ろうと

痛い右腰をかばいながら「欽ちゃん走り」で急いでます・笑

下山したら2泊目の温泉宿、奥塩原まで47km 1時間 那須は広い!

かなり山深い地にある「奥塩原高原ホテル」到着!

いくつかある 貸切温泉が1回無料、2食付きで1万円ちょい。

f:id:uminotabi7:20211003101213j:plain

まず 貸切露天風呂に入りました!源泉かけ流し 硫化水素 硫黄泉。

いきなり掛湯をしたら「ぎゃ~!」かき混ぜてから入りましょう・笑

源泉かけ流しゆえ、注がれている湯、表層はかなり熱くなってます。

f:id:uminotabi7:20211003101304j:plain

にごり湯は最高に気持ちが良いです。

f:id:uminotabi7:20211003101815j:plain

大浴場内湯も泉質は同じ(撮影は禁止なので 宿のHPより)

加温なし、加水なし、循環なし源泉かけ流しです。

f:id:uminotabi7:20211003101841j:plain

大浴場露天も泉質は同じ(撮影は禁止なので 宿のHPより)

ミルキーな温泉にワクワクしてきますね・笑

f:id:uminotabi7:20211003102035j:plain

温泉で腰の痛みを癒して、創作料理をいただきます。

f:id:uminotabi7:20211003102229j:plain

これは お値段以上の内容ではないでしょうか。

リピーターさんも多い宿のようでした。

f:id:uminotabi7:20211003102256j:plain

本館モダン和室お部屋の様子、夕朝食、貸切露天風呂の様子、

興味がある方は 下記動画を見ていただくと幸いです。

www.youtube.com

奥塩原高原ホテルの近くには2つのスキー場、

ハンターマウンテン那須塩原、エーデルワイススキー場があり

通称「ハンタマ」と呼んでますが、

JR SKISKI 新幹線日帰りスキー商品にもあるスキー場です。

たしか東北新幹線 那須塩原駅から送迎バスで行くと思います。

f:id:uminotabi7:20211003103101j:plain

バズーガ砲のような人工降雪機をご覧ください。

こんな立派なものは初めてみました・笑

f:id:uminotabi7:20211003103237j:plain

隣接のエーデルワイス スキーリゾートも立派!

土日は東武鉄道 鬼怒川温泉駅から無料シャトルで40分だそうです。

f:id:uminotabi7:20211003103404j:plain

関東の温泉行楽地と言えば、奥日光、箱根、軽井沢とありますが、

温泉の泉質と種類に関しては、奥日光 那須エリアが私は好みです。

連休3日目、最終日は鬼怒川温泉を回って、14時には帰宅しました!

腰も痛いし・・・泣

かつて社員旅行のメッカ、寂れてしまった鬼怒川の記事(3日目)

worldwidetraveler.hateblo.jp

那須・茶臼岳1日目の記事も、ご覧いただければ幸いです。

worldwidetraveler.hateblo.jp