surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

「北海道・C-HR旅」有珠山火口原・洞爺湖・サンパレスリゾート・有くん火口・定山渓 鶴雅リゾート森の謌・八剣山登山・さけます情報館

2018年11月 JAL 1便は 新千歳空港に着陸。景色が晩秋です。

ウチが一番多く利用した空港は 羽田・成田に次いで新千歳。

やっぱ北海道は 世界で一番好きな地、寛げる場所なのかも。

レンタカーを借りて走り出せば、どこに向かおうが楽しい!

f:id:uminotabi7:20211017175443j:plain

今回の車はトヨタの C-HRで有珠山登山口へ向かいます。

f:id:uminotabi7:20211017175752j:plain

マイカーより 多車種レンタカーに多く乗りますが、

様々な車種のデータや 感想も記録しておけば良かったな。

C-HRの レーダークルコンは 前車をロックオンすれば ペダルいらず。

クラウンと同じような極楽システムで、燃費も向上するそうです。

自動ブレーキの性能も良さげでした。

f:id:uminotabi7:20211017193811j:plain

クルコン速度を 80kなり100kに設定し 高速道路で洞爺湖へ。

伊達市の有珠山登山口に車を止めて 火口原展望台まで登山です。

f:id:uminotabi7:20211017175545j:plain

有珠山はダイナミックで、この旅は下見です・笑

詳しくは後日の旅経験を、また記事にします。

f:id:uminotabi7:20211017175607j:plain

クマよけの鈴がウルサイですが 動画もよろしければご覧ください。

www.youtube.com

向こうには羊蹄山や、私が多泊する ルスツリゾートも見えます。

留寿都スキー場の Mt.イゾラ山頂からコチラを見れば

「洞爺湖 絶景スポット」になってますからね。

左手には洞爺湖サミットで有名な「ウィンザーホテル」もありますが、

洞爺湖畔には 他にも素晴らしいホテルがございますので。

f:id:uminotabi7:20211017175630j:plain

今回の1泊目は「洞爺サンパレス リゾート」

お部屋やレストランから洞爺湖の花火がご覧いただけます。

f:id:uminotabi7:20211017175659j:plain

11月、晩秋の洞爺湖は紅葉シーズンも後半。

あと1か月すれば 雪が降り出しスノーシーズンです。

f:id:uminotabi7:20211017175834j:plain

洞爺湖畔のホテルがウリの 自慢の景色ですね。

f:id:uminotabi7:20211017175905j:plain

スイーツ特集

f:id:uminotabi7:20211017175932j:plain

f:id:uminotabi7:20211017175957j:plain

f:id:uminotabi7:20211017180018j:plain

有珠山と洞爺湖の自然は とても魅力がありますが 今回は「夕くん火口」

f:id:uminotabi7:20211017180056j:plain

もう積雪が始まるという事で、ジオパークは閉園だったから後日に。

大回りし「夕くん火口」へ。

エメラルドグリーンの火口水が とんでもなくキレイ!

www.youtube.com

破壊された 日帰り入浴施設が見えますが 有珠山の噴火でやられたもの。

次回は近くまで行けて動画も撮れたので、また後日に記事化します。

f:id:uminotabi7:20211017180211j:plain

それから2泊目の宿「定山渓 鶴舞リゾート森の謌」

女性に人気の宿で、ウチもリピーターなんですけど、

共用スペースがとても充実しており、

ごろごろして読書したり、生ビール飲みオーディオを聴いたり、

こういった空間があると、私も早寝せず 宿のひと時を楽しめます。

f:id:uminotabi7:20211017180251j:plain

玉ネギが美味しいんですね。

f:id:uminotabi7:20211017180327j:plain

森の中のレストラン。

f:id:uminotabi7:20211017180343j:plain

テーブル毎に炊きたてのご飯が提供され、これが美味しい!笑

f:id:uminotabi7:20211017180409j:plain

www.youtube.com

東京圏では「カニ」という食材を口にする事がないので、

北海道に行けば、たいてい食べ放題。

f:id:uminotabi7:20211017180430j:plain

帰りは運動不足解消「八剣山」へ 予定外登山。

ネットで調べたら「お気軽ハイキング」という話で、

なにやらロープやら、鎖場とか・・・楽しい!

f:id:uminotabi7:20211017180455j:plain

はい?ロープに頼らず、信用するな?!あくまで補助。

f:id:uminotabi7:20211017180516j:plain

これは手軽ながら、眺めも醍醐味も最高な八剣山

f:id:uminotabi7:20211017180533j:plain

しかし登山道が狭すぎ!

やっぱ調べると、地元の方でも滑落事故が、あるようです。

f:id:uminotabi7:20211017180557j:plain

札幌近郊にある 標高498mの1時間程度で楽しめる山という事で 登ったけど、

急斜面ロープ岩場 道が狭い絶壁で 強風だった事から怖かったです。

www.youtube.com

八剣山を下山後、支笏湖経由で「千歳さけます情報館」へ

新千歳空港まで30分の距離にある千歳の「さけます情報館」へ

f:id:uminotabi7:20211017180647j:plain

可愛い鮭さんが。

f:id:uminotabi7:20211017180820j:plain

稚魚を川へ放流するコーナーが良かったです。

f:id:uminotabi7:20211017180850j:plain

縁があった私の鮭稚魚、大海原で鍛えられ、川へ戻ってきただろうか。

考えると 人生以上に セーフティネットも何もない、

鮭の壮大なドラマです。こう考えてしまうのはダイバーの性?!