早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

65歳を待たず早期リタイア後の日常生活・東京拠点 国内外アウトドア&温泉旅行記

年末 激混み「信州北志賀 竜王スキーパーク」ロマンスカー形の長野電鉄ゆけむり号 最前席からの車窓

我が家のクリスマス・年末年始は 仕事の年が多いですが、

数年前に たまたま一緒に休みがあったため、

12月29日~1泊で 長野県 北志賀の 竜王スキーパーク へ、

格安スキー旅行商品を スーパーの旅行店で申込しました。

f:id:uminotabi7:20211228131405j:plain

例によって 東京から新幹線で 9時前には長野に着いてしまう。

信越線 特急あさま号が 機関車に牽引され 碓井峠を越えた時代、

あの旅情は もはや幻ですが 便利になり過ぎですよね・笑

f:id:uminotabi7:20211228131412j:plain

長野駅で長野電鉄に乗り換えて、あら?旧 成田エクスプレス電車

向こうには 良くお世話になった 東急東横線の電車です・笑

f:id:uminotabi7:20211228131425j:plain

スノーモンキー号 湯田中ゆき 全席禁煙ですが タバコ臭が・・

そう、NE'X 成田エクスプレスが この車両だった頃は、

JRの特急は席で タバコが吸えたんですよね。これも幻。

f:id:uminotabi7:20211228131903j:plain

行きは 終点の 湯田中駅まで行かず 途中駅で降りて、

宿の人が迎えに来てくれました(今は送迎があるか?解りません)

この頃は 数千円という 信じがたい激安スキーバスツアーが、

東京圏の 各主要駅から 出発していました。

道中の電車は空いていたため、ほぼバスツアーかマイカー客だと。

f:id:uminotabi7:20211228132550j:plain

スキーセンターには ムラサキスポーツや ゴーゴーカレーなど

若者向け 7割が 初中級スノーボーダーという竜王スキー場です。

f:id:uminotabi7:20211228132105j:plain

お世話になった「ホテルシャレー竜王」さん

着替えて 荷物を置かせて頂き 徒歩1分のゲレンデへ!

f:id:uminotabi7:20211228132113j:plain

平日の 空いている スキー場で 遊ぶ事が多かった我が家、

リフト待ちの行列に目眩が・・・(年末のため?)

f:id:uminotabi7:20211228132605j:plain

麓の緩斜面ワイドバーンと上部のコースを結ぶ、

ロープウェイがあり 向こうに木島平スキー場も見えます。

f:id:uminotabi7:20211228132624j:plain

上部のエリアは 雪質が良いですね(凄い人の数)

f:id:uminotabi7:20211228132635j:plain

スキーブームの頃のような 大賑わいの竜王スキー場。

ゴッチャリ滑走中の動画を よろしければ ご覧ください。

あまりの人の多さに ビックリし ある意味 滑走技術が必要です・笑

www.youtube.com

最上部から 未圧雪「木落としコース」が楽しそうですが、

クローズだったので 下山もロープウェイでした。 

f:id:uminotabi7:20211228132806j:plain

「ホテルシャレー竜王」さんの食堂は 学生の合宿所みたいで、

客層は 20歳前後のスノーボーダーのなか 我が家は異色?!笑

激安スキーバスツアーで、お手軽に行ける時代なのでしょう。

f:id:uminotabi7:20211228132751j:plain

火がつく 暖かいお料理がありがたいですね。

f:id:uminotabi7:20211228132725j:plain

バイキング料理は、ガッツリ食べる若者向きです。

f:id:uminotabi7:20211228132738j:plain

翌日も「未圧雪コース」は滑れず 相変わらずリフト待ちの列、

朝ごはんを食べたら 帰る事にしました~長電 湯田中駅へ!

行きの長野電鉄は 成田エクスプレス旧車両でしたが

帰りは小田急ロマンスカー・笑「湯田中駅→長野駅」

全席自由席なので 最前列の展望席で 前面車窓を楽しみました。

www.youtube.com

あまり滑れませんでしたが、ちょっとした鉄道の旅が出来ました!

ワイワイ賑やかスキー場が 好きという方も たまに聞きますが、

やっぱ 誰もいない斜面を カッ飛びたい派だから・スミマセン 笑

年末年始は 仕事が我が家には 向いてるようです。