早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

60代早期リタイア後の日常・東京拠点 国内外アウトドア&温泉旅行記

知床観光船遭難

なんでこんな事に なってしまうんだろう。

まさか隣国と何かあったのでは?ヒヤリとしました。

荒波の中を出航し 遭難したんですかね。

隠れ根にでも 当たってしまったのでしょうか。

でも 謎が多いですね。

人や物を運ぶ 生活定期船ならともかく、

単なる観光船が 無理して航行しませんよね。

行ったところで 楽しく快適な訳はなく 

慣れた人でなければ 船酔いで大変な事です。

 

捜索には複雑な海域のため

ロシアの領海に入れるよう了解をもらったようです。

 

私の旅も 船とは密接な関係にありましたが、

荒波の中を船に乗った時の動画です。

www.youtube.com

こんな波が高ければ 観光客は乗れませんでしょ。

www.youtube.com

救命胴衣があっても 海水温が 1℃との事。

近年で私が潜ったのは 12月の沖縄宮古島

厚手の5mmウエットスーツ フード被って、

そして年越して 5月の八丈島の海、

海水温は20~22℃位 いずれも30分限界で、

寒さを感じず浮かんでられる海水温は、

28℃〜と思います。

一応 潜水訓練を受けていますので、

長時間浮いている自信はありますが(泳ぎは下手です)  

海水温が低いのは かなり厳しいと思われます。

安否不明な方が はやく発見されますように。