迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

「適性検査」むずかしい深視力検査

適正検査の一種では クレペリン検査と同様に、

頭を悩ます 良く解らない「深視力検査」

worldwidetraveler.hateblo.jp

「C」=「右!」ってのは 1.5という高視力でも、

深視力を クリア出来ない人も いるそうで、

身近なとこでは、プロ用の自動車運転免許、

タクシーやバス、大型ドライバーさんは、

遠近 立体視力を求められ この検査を通らないと

免許の取得および 更新が出来ません。

三桿法という 3本の棒が並んだところでボタンを押す、

(真ん中の棒が 手前と奥を 往復に動きます)

3回やって 平均誤差が2cm以下なら合格です。

私も 何度も検査を受けてますが 一度だけ通らず、

手作り風の機械式で再検査し OKもらった事があり、

それから検査のたび緊張し たまに大外れがあったり、

原因は試験官に「始まってるよ!」急かされる点、

メンタル的な要因が大きいかと、笑

真ん中の線が 2往復位してボタンを押せばOK!、

「早くやれよ!」空気を感じ慌てればダメです。

長年確信が持てなかった 深視力でしたが、

スマホの無料アプリがありまして、

数年前からたびたび練習し ほぼ高得点を実感です。

ちなみ皆にやってもらったら 得点は低かったです。

あまり試すことがない 視力検査と思いますので、

アプリで自分の眼力を知るのも良いかもです。