迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

SL旧国鉄室蘭駅 D51-560蒸気機関車「8月北海道室蘭・登別温泉③」

パワースポット蓬莱門から室蘭の岬を回り、

旧国鉄室蘭駅舎(室蘭観光協会)隣接地に来ました。

ここには昭和15年に国鉄苗穂工場で製造された

SL蒸気機関車 D51-560が良い状態で保存されています。

注油され今にも走り出しそうです。機関室へ!

圧力計類も機能しそうなほど良好です。

ブレーキ弁もエアの感触はないにせよ

動かす事が出来ました。

機関士はこの小さな窓から、盛夏も吹雪の厳寒期も

前方を注視し運転していたのだろうけど、

熟練を要する難しさを思いますね。

1975年、室蘭から岩見沢を走ったのが最後のようです。

JNRのロゴがカッコイイ!

D51-560蒸気機関車の様子は動画にまとめました。


www.youtube.com

観光協会(旧駅舎)には資料も豊富で、

国鉄職員が使っていた用具も保存されています。

制服を着て写真を撮れるか?は知りません・笑

蓬莱門から旧国鉄室蘭駅舎までMAP

今も製鉄で栄える室蘭の財政状態は良いそうです。

worldwidetraveler.hateblo.jp