早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

60代早期リタイア後の日常・東京拠点 国内外アウトドア&温泉旅行記

イーデザイン損保&e「アンディ私を見守って!」センターを取付

自動車任意保険の 契約更新がもうすぐ、

イーデザイン損保 or おとなの自動車保険、

どちらか安いほうと、毎年悩むのだが、

東京海上グループの イーデザイン損保を継続。

新しい &e(アンディ)という商品だ。

 

旧プランでいいか!と思ったのだが、

将来的に&eに一本化?私の場合&eが安かった。

電話で、ぶっちゃけデメリットを 聞いてみたが、

基本的な自動車保険の決まりは変わらず、

「センサーを車に取り付けてもらう」という話。

 

これは衝撃があると「事故ですか?」自動検知、

スマホの画面をワンプッシュで保険会社に連絡ができ、

GPSデータから、事故前後の状況が記録される。

 

私も自動二輪から、交通社会に出て45年間、

何事もなかった訳ではなく、

事故時は「嘘をつく。都合が悪い事は言わない」あるある。

人間の悪本性むきだし 面倒な事に巻き込まれる。

 

自前のドライブレコーダーと共に、正確な事故状況を

記録してもらえるのは、とても良いではないか!

まだ旧プランで契約中なのに、半日でセンサーが届いた!

この やる気はなに?&e(アンディ!)笑

メールで アプリの案内が来たので、ダウンロードした。

めっちゃ スピーディーで、

せっかち イライラの私に 向いている・笑

職場の休憩中に、スマホから申し込んで、

翌日には届いたぞ!&eのセンサー!

センサーをダッシュボードに置いて、

スマホとBluetoothで ペアリング 老人でも簡単!笑

こういった開発をする 頭脳労働者が、

テレワークなのかね~実務労働の私は思った。

&eのセンサーを付けて、さっそくドライブ!

運転スコアは 10点満点ですが、スマホ操作3回!

え~!赤信号で停止中、&e の調子を見ただけなのに・笑

走った運転経路の日時も、記録されちゃいます。

デメリットを考えてみると、監視社会は嫌だ!って人には、

いつどこの道を、何キロの速度で走ったか!バレバレ?

あとは、黙っておきたい場所に、こっそり行ったとか?笑

まぁ、老人には無縁の事だから、私は&eに見守ってもらおう。

 

安全運転スコアも、楽しみじゃないですか!

コーヒーなど景品になるそうです。

急加速、急ブレーキ、あおり運転、非常識なスピード違反、

抑止効果もあるし、事故がない他人に優しい運転を!

私は&eの理念に賛同しましたから。