早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

65歳を待たず早期リタイア後の日常生活・東京を拠点に国内外アウトドア&温泉旅行記

秋田2023④玉川温泉は怖い?強酸性湯は癌に利くのか

昨年末に 強酸性の新玉川温泉に 行きましたが、

立派なホテルと 秘境とは思えぬ食事にも満足。

worldwidetraveler.hateblo.jp

雪が解け その奥地にある 玉川温泉に今回 寄ってみた。

こちらは 主に湯治の方 (癌治療) が多いみたいです。

知る人ぞ知る、岩盤浴による 温熱免疫力向上、

放射線ホルミシス効果、ph1.2 強酸性入浴による白血球増加

実際に 集まっている人の話を聞いたら「私、癌が消えたから」と。

玉川温泉の周辺を散策です。

川の水の色が「怖い?」まっ黄色です。

地熱が高い場所にテント小屋があり、

ここにゴザを敷いて 寝転んで岩盤浴をします。

テント小屋 以外にもゴザ敷いて、日傘をさして寝ている方も。

そこらじゅうの地面が、地熱地帯ですね。

皆さんが寝ているそばで「ごぼっ!」と たいへんな湯量の源泉が。

この側が 最強のパワースポットでしょうか。

いたるところの地面から「ブシュー」とガスが噴出

都会派の人は「玉川温泉、怖い!」と思うかも。

玉川温泉と癌が消える真相は 私は知りませんが、

将来、癌になったら 玉川温泉に通うのはアリかな。

実際に行って 景色を見て 来てる方の話を聞いて、

私は そうおもいました。

レモンより酸っぱい ph 1.2の 強酸性湯。

新玉川温泉の源泉100%湯では、

worldwidetraveler.hateblo.jp

デリケートな箇所はシビレましたから!笑