悠々自適リタイア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

「還暦プラス」リタイア生活の日常・東京を拠点に国内外アウトドア温泉旅行

2回目コロナワクチン接種済(ファイザー)副反応のお話①

2回目 ワクチン接種後の 副反応です。

1回目は7月に接種済み、

ファイザーのため 21日あけて 2回目は8月中旬。

 

職域接種のモデルナも 声を掛けて頂きましたが、

モデルナ、ファイザー、アストラゼネカでも、

とにかく 一日も早く接種したかったわけで、

運良く自治体の一般枠 予約がとれ最短でした。

 

ちなみに年齢はほぼ還暦、健康優良 基礎疾患 無しです。

 

7月、1回目の接種

・腕に痛み、翌日 多少違和感があるものの、

 体温は36.3℃~36.9℃で推移し 3日目の朝は平常。

8月、2回目の接種

・接種前の検温 36.7℃

・問診:「1回目はどうでした?」

 私:「なんでも なかったです」

・接種:打つところ見ようと直視、針が全て腕に入り、

 看護師さん「2回目だと慣れてますね~」

  私:「お疲れ様です!ありがとうございました!」

 

しいていえば  ワクチンが入った時にクラっと。

ご飯を食べると血糖値スパイクを起こす事がありますが、

それのごく軽い感じですが、15分待機中に平常。

実は 接種後の当夜は なにも無かった事から、

ビールを飲み過ぎちゃって・笑(スミマセン)

健康のバローメータ「生ビールの味」も美味かったです。

 

2回目接種の翌朝、体温は37.5℃

筋注だから腕は痛いですが 、

アウトドアスポーツを する方なら筋肉痛とか、

頻繁に 身体が痛い事があると思いますが そんな感じ。

熱があるだけで 風邪の症状はなし。 

f:id:uminotabi7:20210817170521j:plain

翌日は だいたい37.4~37.8℃を 推移。

38.5℃を超えたら「カロナール」の用意がありますが、

別に具合が悪い事も ないので解熱剤は飲まずです。

 

63歳の先輩は 1回目も2回目も副反応が無かった(ファイザー)

どうも 60歳位が 副反応のボーダーラインなのかな?

私は熱が出たので「若い」という事でしょう・笑

 

まぁ 接種前は テレビやSNSは見ない方が良いですよ。

リラックスして お気軽ムードで行く事です。

私、献血会場で、アナフィラキシーショック風の

光景を見た事があるんだけど(献血する前にですよ!)

これは「血管迷走神経反射失神」という

注射による緊張から 自律神経バランスが崩れる事が、

稀にあるそうで、この方、私が献血を終わる頃は、

お菓子食べて テレビ見てました・笑

普通の注射に比べたら、全然痛くは ありませんのでね。

つづく・・・