迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

冬の平日ひとり遊び・ガーラ湯沢「運動不足解消ダイエット」バブル遺産ではない新幹線の駅がスキー場

さて、冬の運動不足解消と健康法&ダイエット。

コロナで行けてませんでしたが、JR系のガーラ湯沢スキー場、

新幹線の駅がスキー場という バブル遺産と紹介してる人もいますが、

日課的にGALA 湯沢を 利用させてもらった身としては、

それは ちょっと違う・体験してみてよ」と言いたいですね。

都会的でクレープ屋、オープンキッチンのレストランだったり、

「未だ 日本で一番 賑やかなスキー場では?」

少なくとも負の遺産にはなっておらず 愛好家がいますからね。

 

まぁ 気軽に頻繁に行けるのは JR東日本さんのおかげ。

東京・上野・大宮からの利便性と安さが大きいです。

東京駅からガーラ湯沢まで往復新幹線だけで 14,040円しますが、

新幹線代と リフト券がついて 7,800円~(平日)

6千円台(平日)だったシーズンは それこそ日課的に行きました・笑

1万円を超えたら ガーラ趣味を 止めようとも思いますが、

「大人の休日倶楽部」5%割 で例年8千円台で収まってました。

(びゅう商品 5%割引は 3月で廃止になるそうです)

平日の一人休み 新幹線で行く事で 最大のパフォーマンスを発揮する

 

大宮の仲間は 更に400円引き、越後湯沢まで最速40分台

越後湯沢駅周辺は ほかにもスキー場がたくさんあり、

東京圏の人が行くには 一番人気のエリアです。

大宮駅というのは、東日本に伸びる スキー場へ行く 新幹線のハブ駅。

年金生活で 1人でスキースノボを趣味にするなら [大宮・移住」

私は「午前中はガーラで滑って 夕方から仕事!」とか、

「2時間だけ滑ってくるか!」ってのは さいたま市民・笑

去年は緊急事態アケの春に 一度だけ、コミコミ8200円でした。

www.youtube.com

初級コースは 人が座って びっしりになる事もありますが、

エリアごとに住み分けが出来るスキー場だと思います。

www.youtube.com

南の未圧雪エリア、2.5㎞の下山コースが

数年前にオープンし飽きずに楽しめてますし、

www.youtube.com

f:id:uminotabi7:20220103214728j:plain

それなり割引券が配布され オープンキッチンで作りたて、

洗面器大のジャンボカツ丼が人気ですが、

それ食べてたら 運動しても ダイエットにはなりませんね・笑

f:id:uminotabi7:20220103214745j:plain

JR がアイドルを起用して 駅で大々的に宣伝しても、

なかなか 厳しいと察するスキー、レジャー産業において

たいてい賑わっているガーラ湯沢スキー場。

コロナ自粛でJRは 経営が大変な事になってますが 頑張って欲しいです。

f:id:uminotabi7:20220103214805j:plain

今年の平日ひとり休みは、全てガーラ湯沢に行くつもりです。

とは言っても今月は一回くらい?

きっちりマスクして 過度に自粛をしていれば、

好きな事が みんな無くなっちゃいますよ。