surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

パラオ・ダイビング一人旅「旅の楽しさは出会いと仲間」

私がパラオに行ったのは 2006年頃 までですが、

当時の旅行者80%が 日本人ダイバーだったと言います。

みんなパラオの海が大好きで、工夫して予定を調整して、

信じがたいかも知れませんが、人によっちゃ十数回も、

旅費がバカ高い事もなかったし、魅力ある潜水地だったんですね。

その後は世界遺産に登録されたり、中国人に人気の旅行地になり、

一時はバブル経済のように なってしまったそうです。

このパラオの記事は あくまで思い出話 という事で。

さて 7月のパラオ一人旅!予定を調整し 休めたのは中2日、

前代未聞の 過酷スケジュールでしたが「皆がパラオにいる」

という情報で「行ってビックリさせるか!」と・笑

おなじみ グアムの空港でトランジット。JAL 747-400が懐かしい。f:id:uminotabi7:20210630203119j:plain

レンタカーを頼んでいたのだが、三菱のデボネアか・笑

パラオの車は 殆どが日本からの中古車です。

f:id:uminotabi7:20210630204714j:plain

日本とは逆の右側通行だけど、ハンドルも右側。

f:id:uminotabi7:20210630204859j:plain

みんなに再会しビックリさせて目的達成!

f:id:uminotabi7:20210630214015j:plain

ブルーホールへダイビング。

f:id:uminotabi7:20210630205830j:plain

f:id:uminotabi7:20210630205858j:plain

ダイバー定番の、節目のお祝い。潜水100本目が2名いました。

f:id:uminotabi7:20210630210350j:plain

ナポレオンフィッシュ

f:id:uminotabi7:20210630210417j:plain

ヨスジフエダイとノコギリダイ

f:id:uminotabi7:20210630210507j:plain

島に上陸しランチ。

f:id:uminotabi7:20210630210729j:plain

ドロップオフを流されています。

f:id:uminotabi7:20210630210551j:plain

ブルーコーナーなど、流れが速いポイントでは、

「カレントフック」という、身体に付けたフック付ロープ

f:id:uminotabi7:20210630213658j:plain

これを海底の岩などに引っ掛ければ ラクに魚などを鑑賞できます。
f:id:uminotabi7:20210630210630j:plain

カレントフックを使って遊んでみよう!と「鯉のぼり」

ダイバー同志を繋いでいく、なかなか難しい。

f:id:uminotabi7:20210630210646j:plain

完成!「カレントフック・ダイバー鯉のぼり」

※ 月刊誌マリンフォトに掲載されました・笑

f:id:uminotabi7:20210630210701j:plain

弾丸パラオ ダイビング終了!妙なメンバーだなぁ・笑、

※ 月刊誌 マリンダイビングに掲載されました・笑
f:id:uminotabi7:20210630210800j:plain

私の三菱デボネアに、メンバー乗せて帰ります(南の島)

f:id:uminotabi7:20210630210935j:plain

そうとう無理がある旅行行程だったな。

海も最高だけど 旅の楽しさは出会い・仲間かな。貴重な体験。