surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

四国④高知「JAL国内ダイナミックパッケージ」(後編)

「土佐の高知の はりまや橋で 坊さん かんざし買うを見た」

よさこい節のフレーズ、引き離された 純信とお馬の

悲しい恋物語でも知られている「はりまや橋」に

想いを寄せて 夜の高知を散歩するも楽しいです。

f:id:uminotabi7:20210616062307j:plain

よさこい祭り1か月前、地元の皆さん楽しそうに練習していました。

徳島は「阿波踊り」でしたが 高知は「よさこい」

f:id:uminotabi7:20210616062357j:plain

ウチの辺りでは町内会も入らない、希薄な人間関係の中で生活していると、

子供の頃を思い出すような 地域の一体感は羨ましく思いました。

ご苦労も多いのだろうけど。

f:id:uminotabi7:20210616062424j:plain

ライトアップされた高知城を見ながら
f:id:uminotabi7:20210616062521j:plain

路面電車で宿に帰りました。

f:id:uminotabi7:20210616062543j:plain

1泊朝食付のプランでしたので、

ホテル日航高知 旭ロイヤルのレストランで頂きました。
f:id:uminotabi7:20210616064733j:plain

地元の方にも 朝食ビュッフェが人気らしいです。

スタッフさん手書きの可愛らしい朝食マップがありました。

f:id:uminotabi7:20210616064823j:plain

私は予約制の「和膳」にしました。 

f:id:uminotabi7:20210616065331j:plain

高知という事で「カツオのたたき」が主役。

f:id:uminotabi7:20210616065510j:plain

高知名物「かつお」は春の「初鰹」、秋の「戻り鰹」が特に美味しいという。

そして魚介類の中でも 特に鮮度が命と言われるカツオは、

東京より高知が美味しいという訳が解る気がします。

f:id:uminotabi7:20210616065535j:plain

1泊高知、朝ご飯を食べたら東京へ帰りましょう。

日航ホテルという事で エレベーターでクルーさんと一緒になり、

エレベーターを操作し「お先にどうぞ!」ってしたら、

機長さんが恐縮して頭を下げておられました。

乗務員も不規則で大変な仕事、羽田まで操縦をお願いします!

f:id:uminotabi7:20210616065610j:plain

夕方までゆっくり高知にいればいいじゃないか?って、

最安値のフライトを選ぶと、こういうスケジュールに・笑

2018年 四国行きまくり、次回は久しぶりの松山へ、つづく・・