surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

宮古島③「2泊3日ダイビングツアー・JALパック」

前に行った、宮古島ダイビング・第3話!

旅行の手配は、当時のJALツアーズで、

航空券とホテルが、セットになったのを申込。

閑散期に行ける方は、これが一番、安い気がします。

 

別にダイビングサービス「アクアストーリー」に

直接連絡して、ダイビング手配はお願いしました。

 

12月の沖縄ツアー、とても安くなる。

まだ海はそれほど冷たくなく(ダイビングに関して)

冬の季節風が吹き荒れる前だし、

逆に台風の心配がないので安心して行けます。

 

この時の、JALツアーズのパッケージ宿は、

「ホテル・アトールエメラルド宮古島」

f:id:uminotabi7:20210504191656j:plain

港ながらオーシャンフロントで、

山側に行けばコンビニや、豊富に飲食店があります。

潜水器材を洗うとこもありました。

室内もなかなかの広さ。

f:id:uminotabi7:20210504192151j:plain

ホテルの前が、港じゃなぁ・・って?

数百メートル歩くと「パイナガマビーチ」があります。

白い砂が美しく、人造物がなく、穴場かも?

波も無く穏やかで、私が見た限り、好きなビーチです。

f:id:uminotabi7:20210504192330j:plain

 2日目最終日の夕食は、ホテル・アトールエメラルド宮古島

から歩いて行ける、居酒屋 わん&中山

前にも書きましたが、島の旅の食で、刺身を頼むには、

その日に釣れた魚」これに限りますね。

f:id:uminotabi7:20210504193052j:plain

 沖縄料理定番、ラフテー(ゴーヤ付)コラーゲンたっぷり

f:id:uminotabi7:20210504193107j:plain

2次会は「中山」に移動して沖縄そば

宮古島に行くと、良く見かける「中山」

地元の居酒屋チェーンです。

宮古そば、アッサリしていて、泡盛が利いた島唐辛子をかけて。

 

サラリーマン人生、飲んだ帰りに、屋台のラーメンをすすり、

もう脂っこいのは無理ですが、沖縄そば胃に優しいから。

f:id:uminotabi7:20210504193121j:plain

人世の余暇、振り返ってみれば、私はダイビングが出来た事で、

本当に、海と島の旅を楽しめた。と思い、感謝です。

worldwidetraveler.hateblo.jp

worldwidetraveler.hateblo.jp