還暦リーマン surf&snow DIVER

東京拠点 国内外アウトドア旅行

北海道(道央・道北・道南・道東)

羽田空港ゲリラ雷雨で大変!8月北海道室蘭・登別温泉⑩

今回も盛り沢山だった、恒例 北海道 2泊3日旅、 室蘭.登別温泉.白老これにて最終回 レンタカーを返却、 新千歳空港フライト情報を見ると、 関東は朝から 断続的なゲリラ雷雨に見舞われ、 ウチが乘る 羽田からの折返し便も 遅れるようだ。 幸い前の 早い便に…

樽前ガロー渓谷・8月北海道室蘭・登別温泉⑨

マニアックな 場所ばかり 巡ってますが・笑 苫小牧の 樽前ガローに寄りました。 なんてことがない平地に いきなり現れる。 樽前山に登った記録は、また記事にするとして、 噴火の火砕流堆積物を 樽前川が浸食した。 ガローとは 深い渓谷に流れる川を意味しま…

旧日本軍戦跡「登別(富浦)特攻舟艇基地跡」8月北海道室蘭・登別温泉⑧

あの世の入口、アフンルパロから、 旧日本軍戦跡「登別(富浦)特攻舟艇基地跡」に向かった。 第二次世界大戦時、日本へ上陸する敵の艦隊めがけ、 小舟に爆弾を積んで体当たり「特攻舟艇」があったそうだ。 歳の離れた 会った事がない 叔父2名は、 特攻隊 ゼロ…

アイヌ伝承洞窟「あの世の入口 アフンルパロ」8月北海道室蘭・登別温泉⑦

ウポポイで アイヌの人から聞いた「行ってはいけない」 アイヌ伝承の洞窟 アフンルパロへ向かってます。 デリカD5ディーゼル4WD 荒れ地走行も安心です。 奥さんに先立たれた老人が、浜で昆布を拾っていたら 遠くで奥さんも 昆布を拾っているのを見た。 声を…

アイヌの楽器ムックリの音色が凄い!

オーストラリアの ケアンズに行った時、 ディジュリドゥという 民族楽器の音に心を奪われ、 安かったので 音楽家の兄弟へ買ってきたら、 喜んでくれたのだが、それに匹敵するムックリ。 MEINL Percussion マイネル ディジュリドゥ 47" Wood Didgeridoo Tunin…

登別地獄谷・第一滝本館「8月北海道室蘭・登別温泉⑥」

今回の登別温泉2泊目は「第一滝本館」に宿泊。 地獄谷を目の前にした大浴場は、5種の源泉35の湯舟。 巨大な老舗温泉ホテルです。 地獄谷ほぼ隣接ゆえ、泉質は期待できます(たぶん加水のみ) しかし日本の温泉でも トップクラスの登別において、 どちらの宿…

ウポポイ・アイヌ民族共生象徴空間「8月北海道室蘭・登別温泉⑤」

我が家としては 珍しい博物館を訪問です。 北海道白老町に完成した「ウポポイ」 アイヌ文化の復興継承のための施設です。 ウポポイとは「歌う事」を意味します。 まず博物館は予約をして行きました。 いっぱいで入れない事があるそうで、実際に 修学旅行生を…

登別温泉ホテルまほろば(カニが旨い)「8月北海道室蘭・登別温泉④」

室蘭の地球岬を後にし、宿泊の登別温泉へ 高速を使って(430円)40分 15時にチェックインです 高速を降りると登別温泉シンボル「鬼」 「まほろば」大型の温泉ホテルで、 4種類の泉質(硫黄泉、ミョウバン泉など) 日本最大級の 露天風呂ほか 31のお風呂があ…

SL旧国鉄室蘭駅 D51-560蒸気機関車「8月北海道室蘭・登別温泉③」

パワースポット蓬莱門から室蘭の岬を回り、 旧国鉄室蘭駅舎(室蘭観光協会)隣接地に来ました。 ここには昭和15年に国鉄苗穂工場で製造された SL蒸気機関車 D51-560が良い状態で保存されています。 注油され今にも走り出しそうです。機関室へ! 圧力計類も機…

デリカD5でパワースポット蓬莱門へ「8月北海道室蘭・登別温泉②」

羽田からJAL1便 新千歳行きは ほぼ満席でした。 最近は空港グラハンさんも 女子が目立ちますね。 男女平等が 進んだとはいえ 夏は暑く、 雪の厳寒期、北海道で過酷なお仕事と思います。 www.youtube.com 今回の車は 三菱デリカD5 ディーゼル 4WD 近年の三菱…

2022.8月の北海道「室蘭・登別温泉①」書き始め

今年は 1月のニセコ&ルスツスキーから、 毎月1回以上は 北の大地に行っており、 8月も末に なんとか北海道へ行けました。 今回は室蘭の「蓬莱門(ほうらいもん)」 大潮の引きのみ、海が後退し歩いて行ける。 まるで「モーゼの十戒」海割り!じゃないか・笑…

60歳代、仕事を辞めたらサンデー毎日!北海道

60歳代、仕事を辞めたらサンデー毎日、 有り余る時間をどうするか、考えておかないと、 家でゴロゴロして時は過ぎてしまう。 私は北海道にいればストレスフリー! ログハウスなど別荘があれば 夢が広がる2拠点生活 でも、お金はそれほどないし、効率的でもな…

7月の北海道⑨美笛峠開通2022年(3月雪崩岩盤崩壊現場)

1年を通し、北海道へ行きますと、いろいろあります。 3月のニセコでスキーから帰る前日、 新千歳空港への一本道、美笛峠が雪崩を伴った岩盤崩壊 峠が封鎖されたため、太平洋側の室蘭を遠回りし、 帰りの飛行機にギリギリ間に合うという。 そういった意味でも…

7月の北海道⑦「雪ニセコ完成!」ホテルコンドミニアム

高級コンドミニアム、チャトリウムのチェックアウトは アプリをダウンロードしてリクエストする事で、 無料で10時から12時に延長されました。ラッキー! 別荘地を散歩したりノンビリ過ごしました。 成功した別荘地と言えば軽井沢がありますか、 ニセコは超豪…

ニセコ高級コンドミニアム「チャトリウム」世界の投資家が注目するNISEKO・7月の北海道⑥

今回のニセコの目玉、2泊目のチャトリウム・ニセコ。 1泊目の綾ニセコと同様、高級コンドミニアムホテル。 146㎡ の 3LDKのうち、2LDK部分を使わせて頂く、 2面窓の解放感あるリビングが清々しい。 良い点、屋内駐車場で、雪のシーズンは最高です! フル装備…

7月の北海道⑤ニセコ鏡沼ハイキング・姥捨て山・HANAZONO ZIP WORLD」

高級コンドミニアムホテル「綾ニセコ」を出て、 ニセコ HANAZONOの奥地にある「鏡沼」へ。 まずニセコ花園スキー場へ、5か月ぶりの訪問。 クワッドリフトに シンフォニーゴンドラの搬器が装着 今月、世界最大メガジップラインが完成しました。 3つのステージ…

ニセコ高級コンドミニアム「綾ニセコ」世界の投資家が注目するNISEKO・7月の北海道④

今回のニセコは 高級コンドミニアムに泊まる! コロナの合間にけっこう宿泊できましたが、 またシンガポール資本の新しい宿も出来て、 ニセコの投資熱は冷えないようです。 スキーシーズンは 1泊10万円~しそうですが、 それ以外のシーズンは お得に泊まれる…

7月の北海道③サーモンパーク千歳・藻岩山から札幌一望!

新千歳空港に着いて、サーモンパークに行きました。 JALパックで お得に入場券をGET! 隣接の道の駅で、巨大ブロッコリーを購入。 2夜に分けての夕食にしました。 (ニセコのコンドミニアム泊) サーモンパーク千歳 川魚系の水族館風になっており、一度は行…

7月の北海道2022②オリックスレンタカー

新千歳空港の 各レンタカー会社は、 空港から送迎バスで 10分ほど離れた場所にあり、 レンタカー屋の イメージを覆す とても巨大 かつ機能的で スタッフさんの対応も丁寧です。 ウチは オリックスレンタカーさんにお世話になります。 新車のトヨタ・ライズが…

7月の北海道2022①JAL501便・新千歳

今年7回目の北海道!毎月欠かさず来てます。 羽田発 JAL501便は満席でした。 早朝 新千歳行き、この1便に乗る事が多いですが、 B737-800 小さめのジェット機です。 JALさん、とても高効率に思いますね。 旧日本航空の時は 大型ジャンボ機 B747-400で がら空…

JAL帯広⑦狩勝線大カーブ・新内トンネル・幸福駅キハ

官設鉄道十勝線(旧狩勝線)大カーブ 線路を曲線で長くして、勾配を緩くしても 25/1000 急勾配かつ 曲線半径181m 制限速度40km 機関士の腕の見せ所の難所で、 降雪期の除雪はラッセルでなく手作業だったそうです。 昭和41年に新線に。 林道を走り新内トンネ…

JAL帯広⑥然別峡野営場 (キャンプ)鹿の湯

秘湯かんの温泉に入って 話をしてくださった、 地元の80歳の労働者さんに、 野営場と 天然露天風呂「鹿の湯」を聞いて 行った。 これまた冒険心をそそる 素晴らしい清流。 コロナ前は 外国人のキャンプで賑わってたそうです。 私も若い頃は テントを持って …

JAL帯広⑤北海道温泉番付「然別峡かんの温泉」最高の湯でした。

今回の目玉の一つ、北海道温泉番付「西の横綱」 「然別峡かんの温泉」泉質に拘る人は 行く価値「大」 写真は温泉棟で、奥に見えるのが宿泊棟です。 日帰り入浴は 650円という良心的価格ですが、 人里から 20㎞離れた 山間部の袋小路、 よほどの温泉通じゃな…

北海道温泉番付・ずいぶん入った北の大地の湯!

今回の帯広2泊旅、廃線アーチ橋探検に次ぐ目玉、 北海道温泉番付「西の横綱」菅野温泉に泊まる! 人里から 数十キロ離れた 山間にある一軒宿, その話は明日にして・・・、 番付表の 行った温泉に赤丸を付けてみた。 だいたい 好みは合ってますが、 雌阿寒岳…

JAL帯広④十勝川モール温泉「豆陽亭」士幌町生産者還元ポテトチップス

国鉄士幌線の 廃線アーチ橋探検を終えて、 1泊目はモール温泉で有名な 十勝川温泉へ向かいます。 先週の旭川といい「ヒグマ」情報が多いですが、 こんだけ 仕事に、遊びに 行動していても、 ネットでは聞いても、未だリアルに出会った事が無いのが、 熊、イ…

JAL帯広③国鉄士幌線 廃線アーチ橋群を巡る

今回の旅の目玉「国鉄士幌線・廃線アーチ橋めぐり」 藪をかき分け、沢を渡り・・・ 旅のスタイルとしては マニアックですが、 鉄道の痕跡を探るのは ワクワク度 MAXです。 士幌線は 日本国有鉄道が 帯広から十勝三俣まで 運行していた鉄道路線で 1987年に廃線…

JAL帯広②十勝ご当地グルメ「インデアンカレー」

嫁様企画旅行は ランチ付いてませんので・笑 ときおり目眩がする 激しい行程となりますが、 ご当地グルメがある地では 食べますね。 「行かなきゃ食べる事が出来ない価値!」 先月に行った 旭川の蜂谷ラーメンとか、 worldwidetraveler.hateblo.jp 関西の蓬…

JAL帯広①(海外旅行ハワイ復活予感)北海道十勝旅行

帯広空港から 盛りだくさん 秘境温泉 2泊旅へ、 なんだかんだスキーを含め、毎月、北海道に行ってます。 私、平日は 休んで 遊びに行かせてもらえば、 土日祝、年末お正月、GW夏休みは仕事をしたい! (JAL 北ウイング サクララウンジ) それが許されるなら…

NISEKOグランヒラフ「電動アシストe-MTB」自転車でスキー場を走る!

コロナも収束の目安 3年目という事で、 今年の冬は ニセコにインバウンドが 戻ってきそう。 お馴染み写真正面は北海道 蝦夷富士こと羊蹄山。 これは ニセコ グランヒラフをe-MTBで走った話です。 スペシャライズド製の電動アシストマウンテンバイク、 100万…

いよいよマイカーを北海道に「ランドクルーザー・プラド」

リタイア後は 暇を作らず行動する予定だ。 移住や別荘、 格安リゾマンは とても魅力だが、 あと せいぜい20年、持ち物は増やさない方針に。 温泉旅館の 料理を楽しむ旅行も好きだが、 自由な周遊旅なら 到着時間を気にせず、 嫁は「軽のキャンピングカー」っ…