surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

マレーシア クアラルンプールに移住?②「バトゥ洞窟・キャノピーウォーク・KLタワー・自動運転リニア ラピッドKL 」

クアラルンプール 移住下見ツアーの続き2日目です。

Batu Cave(バトゥ洞窟)へ電車で行ってみました。

KLセントラル駅から KTMコミューターで終点まで行きます。

運賃は片道 100円もしません(激安!)

切符は USアトランタで乗った地下鉄 marta みたいなトークン方式。

f:id:uminotabi7:20210924200037j:plain

KL Sentral から Batu Caves まで本数が少なく しかも遅れたため、

どの列車に乗ったら良いの?迷ってしまいました。

写真の電車はBatu Caves行きの時刻ですが折返し電車で

これに乗っていたら、私らはどこへ~笑

f:id:uminotabi7:20210924200547j:plain

女性専用車もしっかりあります。

f:id:uminotabi7:20210924200632j:plain

電車内は清潔で新しく 先進的な感じですが、

古くからある路線なのか 線路はあまり良くなく、

わずか10kmの距離を所要30分 超低速で走ります。それも楽しいですね。

f:id:uminotabi7:20210924200659j:plain

KLセントラル駅の 次はクアラルンプール駅。

駅舎は歴史を感じさせる建物でした。帰りはここで降ります。

f:id:uminotabi7:20210924200722j:plain

詳しい道中は 動画を撮ってきましたので、よろしければ!

www.youtube.com

マレーシア ヒンズー教の聖地「バトゥケーブ」到着

黄金に輝く巨大な像が印象的

f:id:uminotabi7:20210924200749j:plain

ヒンズー教の聖地ですね~

f:id:uminotabi7:20210924200811j:plain

272段ある階段を登ります。遠くに都心の高層ビルが見えます。

f:id:uminotabi7:20210924200834j:plain

階段を登ってみれば、素晴らしく巨大な洞窟です。

ケーブを一番奥まで進めば 空が見えます。

f:id:uminotabi7:20210924200918j:plain

動画も撮ってきましたので、よろしければご覧下さい。

www.youtube.com

クアランプール駅まで戻り、バスに乗りました(かなり冒険・笑)

f:id:uminotabi7:20210924200945j:plain

都会の中にある森林 キャノピーウォークへ

f:id:uminotabi7:20210924201007j:plain

これは なかなかワクワク ポイント。

向こうには クアラルンプールの高層ビル群が見えます

f:id:uminotabi7:20210924201037j:plain

撮ってきた動画です。

www.youtube.com

その後、隣接のKLタワーへ、421mの通信塔です。

スカイデッキの床はガラス張り・笑

f:id:uminotabi7:20210924201110j:plain

タワーから飛び出た「スカイボックス」

底がガラス張りで超楽しい・笑、ウチも写真を撮ってもらいました。

f:id:uminotabi7:20210924201300j:plain

www.youtube.com

さて公共交通機関を使って、宿泊のトレーダーズホテルへ戻ります。

下の写真が トークン方式の切符ですね。

たぶん 公共交通機関で 儲けようとはしていませんで、

運賃は1~2リンギット 日本円で数十円です。

f:id:uminotabi7:20210924201332j:plain

子供たちが 先頭車両で景色を楽しんでますね。

ラピッドKL 自動運転の鉄輪式リニアモーターカーで

運転士はいませんね。

f:id:uminotabi7:20210924201429j:plain

リニアは急勾配も グングン登れる優れものです。

www.youtube.com

宿泊のトレーダーズホテルに帰着、プールで泳ぐか!笑

最上階にプールってのは 地震がない国の特権?

すごく贅沢に思ってしまいます・・・

f:id:uminotabi7:20210924201400j:plain

うん、昭和の東京やアジアの都市にある「ワチャワチャ感」がなく

落ち着いて過ごせる街かも知れません「クアラルンプール」