surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

不思議な場所に「ニセコ曽我神社」はある。

ニセコ曽我地区にある曽我神社は

深い渓谷にかかる橋を渡った山中に神社がある。

本道から神社橋を見ると橋にも鳥居がある。

不思議な場所にあるなぁと興味深々。

f:id:uminotabi7:20210606072739j:plain

この一帯(ニセコ駅 ミルク工房 ニセコアンヌプリスキー場の一部)

曽我という地名、 明治時代に開拓した「曽我男爵さん」という大地主。

この方が昔に神社を建て 近年になって橋が架かった?

道路にかかる橋はまだしも、神社の為にこれだけ立派な橋を・・

渓谷に掛る橋を中間まで歩くと 曽我神社へ行く分岐点。

この橋が立派過ぎてビックリですけど、

昔は深い渓谷を渡り 谷底からの登って参拝したのでしょうか。

f:id:uminotabi7:20210606072801j:plain

神社へ行く橋の鳥居をくぐったあたりから振り返る。

下を見ると深い沢で渡れるように石が置いてありました。

f:id:uminotabi7:20210606072811j:plain

橋を渡ると古い石段があり登って行くと本殿が。

緑青が吹いた立派な鳥居、

この辺りは滅多に人に会いませんがキレイに整備され

夏祭りには地元の人が集まるそうです。

希薄な人間関係の東京にいると、深い絆は羨ましく感じます。

しかし、なんでこんな険しい場所に?

神社の後ろ「ニセコアンヌプリ」の方位でした(写真撮り忘れ)

f:id:uminotabi7:20210606072922j:plain

そういや寿都の魚料理レストランも2代前は「曽我」という居酒屋だったし

worldwidetraveler.hateblo.jp

 曽我男爵さんの存在が気になります。 

worldwidetraveler.hateblo.jp

曽我のストーンサークルは真東に羊蹄山

「方位」か・・気になってきたぞ。