surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

八丈島②「地熱発電 温泉天国・サーフポイント・廃墟(国際観光ホテル)・青ヶ島(青酎) 」

潜水器材を持って八丈島に来ましたが 低気圧で海はクローズ。

ところで この島 ベース電力は クリーンで優しい地熱発電。

その関係で 東京電力が 温泉を採掘してくれた恩恵で、

源泉温度が高い 塩化物ナトリウム泉 温泉が豊富にあり、

無料もしくは 設備が整った温泉も 数百円で入る事が出来ます。

f:id:uminotabi7:20210731085457j:plain

私が入っているのは「裏見が滝温泉」源泉53℃ 掛け流し塩化物泉(無料)

f:id:uminotabi7:20210731090411j:plain

八丈で一番のお気に入り、素晴らしいロケーションの露天温泉

f:id:uminotabi7:20210731090451j:plain

八丈は眺めが良い温泉の宝庫です。

f:id:uminotabi7:20210731090558j:plain

野湯を含め ざっと6か所の温泉があります。

f:id:uminotabi7:20210731090546j:plain

八丈島のサーフポイントは洞輪沢 汐間のカイザー、サントス、

タコス。メキシコ風の名がついたポイントですね。

低気圧で良い波がたっていましたが、これはやめられませんね・笑

f:id:uminotabi7:20210731091433j:plain

海底は砂ではなくリーフです。

f:id:uminotabi7:20210731091446j:plain

ポイント周辺は 岩の上から無数の滝が流れ落ちる、

ダイナミックなロケーションです。日本・東京都ですよ!

f:id:uminotabi7:20210731091836j:plain

日本円が安く ハワイが夢だった頃に流行った「八丈 国際観光ホテル」

実は私も併設の ロッジに泊まった事があります(本館は高かったので)

f:id:uminotabi7:20210731091938j:plain

400人以上が泊まれるホテルでしたが 2004年に廃業です。

f:id:uminotabi7:20210731092122j:plain

夜はローカルと 居酒屋へ飲みに行きました。

高いアルコール度数 青ヶ島の 怪しい焼酎が出てきました・笑

 

八丈から 船で更に南下したところにある 青が島

青ヶ島は とても交通が不便で 物資が届きにくいからと

昭和の後期まで 密造酒が黙認されていまして、

自家消費の酒は 税務署も黙認状態だったそうです。

今は「青ヶ島酒造」が芋焼酎・青酎を売ってます。

f:id:uminotabi7:20210731102409j:plain

数人の芋農家が造っているので、味が瓶で違うという話も・笑

生産量が少なく 東京離島の幻の酒、

癖がある焼酎が好きな方は、飲んでみてはいかがでしょうか?

青酎 PREMIUM TOKYO 700ml(化粧箱入り)

青酎 PREMIUM TOKYO 700ml(化粧箱入り)

  • 青酎 プレミアム 荒濾過 700ml  35度
Amazon

明日葉の天ぷら

f:id:uminotabi7:20210731092425j:plain

伊豆諸島名物「くさや」

f:id:uminotabi7:20210731092507j:plain

島寿司

f:id:uminotabi7:20210731092532j:plain

宿泊はシーパークホテル(現、リードパーク ホテル)

八丈富士に登山するには立地が良いかもしれません。

f:id:uminotabi7:20210731092558j:plain

さて、昨日の荒れた海で「かめりあ丸」無理がたたったのか?笑

東海汽船が欠航になってしまいました。

f:id:uminotabi7:20210731101355j:plain

なかなか豪華な朝食を頂いて、

f:id:uminotabi7:20210731101413j:plain

ANAで羽田へ帰ります。

とりあえず、また来るか!と、遊び道具は八丈島に置いて・笑、

次回は 八丈島ダイビングの話を したいと思います。つづく