迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

「若者の車離れ」真相・クルマ旅は自由の宝庫

帰りのスーパーで 生ラーメン3つ入り 99円!

3袋購入し 週末までの食料確保しました!

まぁ 食べたかった言うより 安かったから・笑

 

ところで「若者のクルマ離れ」メディア情報で

真相は知りませんが、面白い話が聞けました。

 

後輩たち宅では 20歳前後の子が同居しており、

免許をとったので 任意保険の制限を外したそうです。

 

ちなみに家は 30歳〜家族限定ゴールド免許 20等級、

対人対物無制限、弁護士、ロードサービスが付いて

3.5万円位になるよう 車両保険の免責額を

0-10とか 5-5、5-10で試算し調整しております。

 

ここに18歳の子供が入ると 保険料が3倍に上がり、

家計を 圧迫する事になるのは 良いとしても、

それは 子供が運転すればの話ですよね。

 

「高い保険料を払ったのに 子が運転しない」という。

親もちで 金が掛らずとも 車を運転しないって、

思っていた「若者のクルマ離れ」の定義と違うじゃん!

 

聞けば一人は対物事故を起こし 相手に𠮟責された経験。

もしかしたら 失敗を恐れたり 煽り運転や

面倒な事に 巻き込まれたくない という思い?

 

私は 秘境へき地、最果て旅が好きなので、

車で どこでも入って行っちゃう方なんですが、

 

やっぱ 18歳で免許を取った頃は 彼女をのせて、

坂道発進に何度も失敗し エンスト!クラクションの嵐。

とんでもなく カッコ悪いけど いいんですよ・笑

「人は失敗を重ね 成長する」名言

まぁ 昔に比べりゃ 車の安全性能や 運転のしやすさ、

周囲のドライバーの質、段違いに向上していますので、

あまり怖がらず チャレンジもアリですよ!

旅に車やバイクを取り入れたら 知らなかった世界が!

私の旅の思い出の 殆どはクルマの おかげですので。