還暦リーマン surf&snow DIVER

東京拠点 国内外アウトドア旅行

JAL帯広②十勝ご当地グルメ「インデアンカレー」

嫁様企画旅行は ランチ付いてませんので・笑

ときおり目眩がする 激しい行程となりますが、

ご当地グルメがある地では 食べますね。

「行かなきゃ食べる事が出来ない価値!」

先月に行った 旭川の蜂谷ラーメンとか、

worldwidetraveler.hateblo.jp

関西の蓬莱551の豚まん

worldwidetraveler.hateblo.jp

函館ラッキーピエロのハンバーグ

worldwidetraveler.hateblo.jp

そして帯広で 二番目に美味しいカレーという

「インデアン」さんは 十勝帯広のソウルフード。

一番美味しいのは「妻 or 母が作ったカレー」という、

インデアンさんの謙虚さは 好感がもてます。

インデアンは「鍋を持ってカレールーを買いにくる」

ローカルさんが 多いってのが特徴です。

私も子供の頃に 器を持って豆腐を買いに行きましたが

ゴミも出ないし「エコ!」 とても懐かしい感じです。

帯広市内に「インデアン」店舗が点在しますが

殆どが AM11から営業開始というナカで、

私の羽田からの JAL 1便が帯広に着く時間に合わせ、

AM10時から営業の メガドンキ西帯広店にある

「インデアン」へ向かいました!

店外に 待ちが出来るほどの盛況ぶりで

地元の方に愛されているカレー屋さんが想像できます。

牛肉をたっぷり使った「インデアンカレー」462円(税込)

辛さは5段階から選択、辛口をお願いしましたが、

まろやかで コクがあるカレーでしたよ。

付け合せは福神漬け、生姜、キュウリ系のなんだっけ?

更にホットオイルを掛けて 美味しく頂きました。

カツやハンバーグなど トッピングも豊富。

ちょうど鍋を持って 持ち帰りの方がいましたが、

345円/1人前(税込)家で作るより安いのでは!

カレーを食べたら「糠平温泉郷」方面へ車を走らせます。

廃線になった国鉄士幌線跡を探検!つづく・・・