早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

65歳を待たず早期リタイア後の日常生活・東京を拠点に国内外アウトドア&温泉旅行記

JR SKISKI 函館七飯スノーパーク・スキー場

出来事を1日1記事 ブログに記録してきましたが、

私の能力不足で いささか限界感。

新たな計画の時間が取れないので、サボる日が出そうです。

 

前は仕事の帰り、駅の旅行センター びゅうプラザに寄って、

JR東日本の お姉さんと世間話を楽しみながら、

発券してもらったのが、みどりの窓口すら 合理化で激減。

 

「ダイナミックレールパック JR SKISKI ご予約はスマホで」

 

自称、スマホ慣れ 還暦プラスですが、なかなか大変ですよ。

さて、JR SKISKI 気になるパック旅行「函館七飯スノーパーク」

北海道 函館にあるスキー場で、私は滑った事がないので。

 

グリーンシーズンに、大沼プリンスホテルは、

JALパックで (安かったので)何度も泊まってますし、

スキー場の様子も見に行ったので 土地勘はあります。

 

1日リフト券付、プリンスホテル モデレートツイン1泊朝食付。

参考価格として 45,700円は 交通費コミ。そうとうお得です。 

東京から新函館北斗まで、北海道新幹線はやぶさ7号。

特急北斗11号に乗換えて、大沼公園へ。

そこからシャトルバスで プリンスホテルまで10分。

 

ホテルから函館七飯スノーパーク スキー場まで

シャトルバスで30分。滑れる時間はあるのか?

 

調べたら 東京を8時過ぎ、大沼公園に13時前に着きます。

オン ザ ゲレンデなら 楽勝ですが、初日は 難しいですね。

翌日は、プリンスホテルの朝食を頂いて、

シャトルバスで 函館七飯スノーパークに行けば 

1日リフト券が付いてますので、これで楽しめそうです。

 

1泊2日、翌日は 大沼公園を 17時前の電車に乗って、

東京に21時過ぎに到着です。

乗り鉄には、良さげなスキーツアーでしょ。

新幹線で北海道に行ってみたい!って方にもイイですね。

JRの 往復運賃料金だけより 安いJR SKISKI ・笑

ただ、滑った後に 温泉に入る時間は 無いよな~

2泊したい!とスマホで 「プランがありません・・・」

また、最初からかよ~めんどくさ。

 

JR東日本の 旅行にたけた お姉さんの ありがたみが・笑

スマホが苦手な人は、旅行に行けなくなります。