surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

イルカと遊ぶコスメル島ダイビング「カンクン・ユカタン半島メキシコ」メキシカンカリブ旅行記

過去に3年間だけ カレンダー通りの日勤仕事をしていた時、

これはチャンス!と遠距離の旅へ出掛けた時の話です。

 

今回は コロナビールに付き物ライムの生産地「ユカタン半島」

メキシコ領で お盆休みにしては旅費がお手頃だったのも、

メキシカン カリブに行くきっかけでした。 

f:id:uminotabi7:20210811030732j:plain

成田からアメリカ東海岸のヒューストンへ12時間 直行便、

パイロットは4名いましたが 大変な長時間労働です。

ヒューストンでトランジットし カンクンへ、

カンクンから コスメル島へも飛行機で乗継が良く、

どこにも泊まらず ダイレクトでしたが 19時間かかりました。

時間があれば ヒューストンで一泊し観光したかったです。

f:id:uminotabi7:20210811030754j:plain

9.11から数年後でしたが、機内食の食器がプラスチック。

f:id:uminotabi7:20210811030917j:plain

長時間のフライトを何して過ごすか「ひたすら食べる」

CAさん手作りのアイスクリームサンデー

f:id:uminotabi7:20210811033357j:plain

ヒューストン→カンクン

機内食が艶やかなメキシコ料理

f:id:uminotabi7:20210811033528j:plain

カンクン→コスメル AeroCaribの飛行機で。

通常はフェリーで行くようですが、

6日間の休みで行くには 飛んで行くのが早いです。

f:id:uminotabi7:20210811033645j:plain

フィエスタ アメリカーナ ダイブリゾート

私が行った頃は ダイバー向けリーズナブルな宿でしたが

今は オールインクルーシブ の

高級リゾートに生まれ変わっているようです。

f:id:uminotabi7:20210811033923j:plain

日本人女性の ダイビングガイドがいましたので、

この方を訪問していけば 気がラクだった訳ですが

グーグルマップで見る限り、ダイバーに特化した宿ではなくなった?

やはりダイバー人口は 減ってきているのかも知れません。

f:id:uminotabi7:20210811033958j:plain

カリブ海の海の色はとてもキレイです。

f:id:uminotabi7:20210811040023j:plain

ホテルの桟橋からダイビングボートで、

見られる魚はカリブ海の固有種です。

グレー エンゼルフィッシュ(けっこう大型です・40cm位)

f:id:uminotabi7:20210811035247j:plain

クイーン エンゼルフィッシュ(けっこう大型です・40cm位)

f:id:uminotabi7:20210811035303j:plain

アフターダイビングは サンドバギーで ジャングル島を探検。

クラッチは無い5速、ホンダのスーパーカブが乗れないと

なかなか運転が難しいかもしれません。

観光は 池などには自然のワニがいたり・笑、

このように ツアー参加が安心安全だと思いました。

f:id:uminotabi7:20210811035851j:plain

マヤ文明の遺跡エルカステージョ

コスメル島にはこのような遺跡がたくさんあります。

f:id:uminotabi7:20210811035947j:plain

チャンカナブ国立公園

ドルフィンスイムと ダイバー向けのドルフィンダイビング

f:id:uminotabi7:20210811041421j:plain

イルカのトレーナーの簡単な講習後、

合図をすればイルカさんが遊んでくれます。

伊豆七島の御蔵島では自然のイルカと遊びましたが、

訓練されたイルカと戯れるのも 楽しいです。

f:id:uminotabi7:20210811042106j:plain

メキシコ ユカタン半島にはセノーテという

巨大水中鍾乳洞がありますが、

この旅では時間切れで行けませんでした。

調べると まだ日本人が頑張ってやってるショップがありそうなので

それこそ「FIRE・経済的自立退職」して 再訪したい地です。

ほぼ手つかずの自然が残る コスメル島の繁華街サンミゲル

フィエスタ アメリカーナホテルからタクシーです。

通常、ウチの旅はタクシーは使いませんが、

やはりメキシコは物価が安くタクシーも USD10 位でした。

f:id:uminotabi7:20210811043234j:plain

メキシコ料理はウチにはあってます。

物価が安くてバンバン頼んでしまいます。

f:id:uminotabi7:20210811043713j:plain

翌年には カリブ海ケイマン諸島、

イギリス領のグランドケイマンに行きましたが、

物価がとても高く さみしい感じになってきましたので・笑、

やはりウチ的には物価が安い旅行地が良いです。

f:id:uminotabi7:20210811043803j:plain

帰りはコスメル島からカンクンへ移動し1泊。

f:id:uminotabi7:20210811044301j:plain

カンクンにも イルカと泳げる施設や、セノーテがたくさんあり。

むしろコスメル・カンクンに行ったら「セノーテ」は外せない

自然に出来た穴に 地下水が溜まって出来た天然泉です。

もういちどカンクンには行かないと、不完全燃焼です・笑

夕食は La Isla ショッピングモールへ

f:id:uminotabi7:20210811044426j:plain

宿泊はフラミンゴ カンクン リゾート

ユカタン半島はとても遠いので、6日間の旅行程ではこんな感じです。

「セノーテ」に行けなかったのは心残りでしたし、

カンクンに行ったら「セノーテ」外してはいけません。

f:id:uminotabi7:20210811045757j:plain

帰りもヒューストンでは空港から出る事はなく

成田直行便で帰国の途につきました。