早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

65歳を待たず早期リタイア後の日常生活・東京を拠点に国内外アウトドア&温泉旅行記

人材不足「平均50歳バス運転士」会社説明会に参加して思った事。

コロナ前に バス会社の説明会に行った時の話です。

f:id:uminotabi7:20220122123449j:plain

1,大手電鉄系の 路線バス フルタイムの準社員

2,羽田や成田空港で ランプバス運転パートタイマー

(ターミナルから 沖止めの航空機まで旅客を輸送)

以上 2職種が気になって 応募してみる?と。

私は第二の人生仕事 パートやバイトが希望。

空港を 勉強出来る 後者がいいなと思いました。

 

説明会は 便利な街角で「お気軽に」って事で、

ジーパンにTシャツ姿、集まったのは 中高年 僅か3人

深刻な人材不足業界で、運転士の平均年齢50歳という。

 

私もスキー場などへ バスに乗る機会が多いですが

乗務員は 私と同年代か それ以上の方、

もっとも若い人より 運転が丁寧で 安心感はありますが、

あと10年もしないうちに 働き手はいなくなるぞ。

 

少人数で 膝を合わせての 質疑応答 楽しかったです。

 

・基本的な勤務時間

 →7時00分〜20時・シフトで前後する。

 (長い不規則労働 土日祝仕事は若手が嫌う?)

 

・全路線の運転を担当(路線バス)

 →3ヶ月の研修中に覚えられるらしい。

 

・ダイヤが乱れた時の回復運転

 →救援車を増便します。

 →超過勤務手当を支払います。

 

・絶対にやってはマズい事

 →停留所飛ばし・道を間違える。

 →酒の飲み過ぎ 二日酔い

 

・万が一の事故

 →補償は会社。違反など行政処分は労働者。

 

「ぜひ応募して下さい!」と言われました。

北海道から沖縄まで バス会社の求人募集があるので、

技術を覚えれば 全国あちこちで 働けるのが、

いいかな?とは思っていたんですけどね。

 

普通免許 45歳位までなら バス免許取得制度もあり、

ただ 最近の子は AT限定免許だったり 、

クレペリンと 医学適性検査は妥協しない業界

誰でもって訳には いかないのだろう。

f:id:uminotabi7:20220122120744j:plain

こんな大きいクルマを運転して「男の仕事!」

思っちゃうのは 昭和の人間だからでしょうか。

 

飲食、観光業界は

海外からの労働者で人手不足を補っているけど、

流石にバスの運転は 地元の日本人でも難しい。

 

医療や福祉関係も そうだと思うんですけど、

先日はクリニックの看護師さんが 中華系外国人、

英語と中国語が 話せる人だったけど、

日本に 働きに来てくれる ウチはいいけど、

だんだん日本の国力が衰退していくと、

労働力の確保も 大変な事になりそうですね。