迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

ANA 新千歳→羽田 大雪欠航ドキュメント「北海道NISEKO UNITEDスキー」

さて機材はANA B787 新千歳から羽田に帰ります。

雪が降ってきたので 空席がある1便早い飛行機に変更。

格安ツアーの航空券は 変更が出来ないので(ご厚意)

搭乗締め切り 5分前で大急ぎです。

f:id:uminotabi7:20220118074815j:plain

千歳の北部を通過する雪雲予想がハズれ 空港を直撃コース。

今のところ 機材に積雪はないし なんとか飛べそうです。

f:id:uminotabi7:20220118074858j:plain

18時49分 

機長より「デアイシング作業(機材の除雪)あと10分」

18時30分発のB787は 18時28分にドアが閉まって 20分たちました。

タイムリミットは 19時と思ってましたので・・・

B787は大きな飛行機なので デアイシングは大変と思いました。

前に 滑走路閉鎖ギリギリで飛べた時は E170という小型機だったので

搭乗・除雪・離陸まで とても速かったですからね。

f:id:uminotabi7:20220118074911j:plain

搭乗から1時間たち トイレに行く人がちらほら。

窓から外を見たら 猛吹雪で デアイシングが追付かない様子。

CAさんと「お祈りしましょう!」と 手を合わせました。

こういった時は 不機嫌になるより 笑いを取る・笑

以前に 松山千春さんが 機内のマイクで「大空と大地の中で」

歌い出し 機内が和やかになったという「お・と・な」笑

隣の AIR DO 737を見れば 屋根に重い積雪

www.youtube.com

機長から「天候回復の見込みがないため 一度降りていただきます」

猛吹雪のB787 ご覧ください・笑、

スタッフさんは「飛ばす気 満々」ですが、私には解ります・笑

f:id:uminotabi7:20220118081435j:plain

21時20分 ANA全便欠航が決定しました。

f:id:uminotabi7:20220118081558j:plain

預けた荷物を受け取り 航空会社の手を離れ 

f:id:uminotabi7:20220118081638j:plain

JALさんも 19時から全便欠航。

タッチの差で失敗!「悔しい~!笑」

f:id:uminotabi7:20220118081712j:plain

新千歳空港ターミナルは 23時に締まります。

関東なら成田空港のように 都心から離れており、

ホテルが豊富な札幌まで JR 高速バス、タクシー移動ですが

突然の大雪で 陸路も 運休遅延が続出です。

f:id:uminotabi7:20220118081951j:plain

タクシー乗り場は 300mの行列かつ 吹雪でタクシーは来ません。

f:id:uminotabi7:20220118082226j:plain

雪欠航 慣れしたウチは 早々にホテルを確保。

これもコロナで空いていて 取れたようなもので、

通常は「満室」だから JRで札幌か 数駅離れた 宿をとりますが、

土地勘が無い人には 困難だと思いますね。

日を越える深夜に雪はやみ ジェットエンジンの音がして、

19時10分 発 予定だった スカイマーク BC726 羽田便が飛んだ!

なんと 5時間 遅れの ド根性(深夜 24時を過ぎてます)

f:id:uminotabi7:20220118082404j:plain

そして 20時45分 発予定の BC768 スカイマーク 名古屋便も!笑

おそるべし スカイマーク エアラインズ(次回の教訓)

f:id:uminotabi7:20220118082458j:plain

滑走路、機材の除雪、天気のタイミングが合ったラッキー便。

翌朝7時、今日も雪雲が 新千歳空港にやってくる。

預け荷物は「クロネコヤマト」さんへ 全ておまかせ、

こういった日は「身体ひとつ」機敏に動く秘訣ですよ。

f:id:uminotabi7:20220118083717j:plain