迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

JAL JGCステイタスがついに最下位に「今後の旅の見通しは?」

新年度 JALのステイタスが 一番下になりました。

今年の北海道スキーは 例年の倍近いツアー代、

かつ現地の移動も減便で ANAとの相性が良かったので

JALは搭乗回数「ゼロ」という話。

(JGC プレミア→クリスタルに落ち)

f:id:uminotabi7:20220402065452j:plain

(新年度 かろうじて 平JGC 会員を確保)

f:id:uminotabi7:20220402065502j:plain

さて、久々に ANAに連続で搭乗しましたが、

やっぱ私は JALの雰囲気が あってるかな?と。

もっとも JALは会員になっていますが、

ANAは ユナイテッド航空の会員として乗っているから、

その違いもあるのかも?ですが。

雪シーズンの 新千歳空港も あと1冬を残すのみ。

社会人、風邪以外で仕事を すっぽかせば、

正規航空運賃以上の 代償を払う事になるし、

大手航空2社のマンパワーは 心強いと思った訳ですが、

今年の欠航は「運よく暖かい布団に入れた」思ったら、

「キーン!」と未明にスカイマークが羽田へ飛んだ。

ちょっと ノーマークだった スカイマーク強し!

アンテナを高くしても「最後は運」雪との闘い。

まぁ リタイアすれば 欠航?もう一泊でいいし、

これから グリーンシーズンの北海道は、

フェリーにマイカーを載せて行く計画も。

そして荷物が無けりゃ ジェットスターやピーチ、

単純往復なら 究極の安さも使え けっこう快適。

f:id:uminotabi7:20220402065515j:plain

JALステイタスの維持経費は 年に1万円ちょっと。

国内移動のみなら もういらないかな?思いつつ、

失効させれば 再取得には 年に50回もJAL便に乗る

航空修行僧になる気力はもう無いし、

貯まったマイルも あと2年で消滅しちゃうし、

国際線に乗れる 先行きも全く読めないし。