迷走還暦・仕事と遊び「surf&snow DIVER」

東京拠点 国内外アウトドア旅行

眼科「視力低下!白内障・乱視・遠視」結果は!?

先日 検診で 右目視力が1.0→0.4に悪化!

再検査で1.0になりましたが、

霞む感じなので 眼科で診てもらいました。

 

さて、検査では 両目とも裸眼 1.0 ありました。

 

眼圧も異常なし。

 

オートレフラクトメーター 気球検査では

両目とも軽い乱視、右目は遠視・え!遠視なの?

 

いよいよ診察!

 

目の玉に光を当て、先生が肉眼で診察。

年相応の 白内障というお話で、

「なんで!なんで!」先生に聞いてみた。

 

「赤ちゃんの 澄んだ目の訳ナイでしょ!」と。

40代からみられ 80歳では100% 白内障なんだって。

 

検査診察の結果 異常無し。心配不要との事。

40代の先生「私は近くも遠くも見えないんだから!」と・笑

 

しかし私、60歳を過ぎても 老眼鏡 無しで

手のひら辺りが 見えるのは、

弱い乱視が 幸いしていると先生がおっしゃった!

これはラッキーな、還暦世代じゃないか・笑

 

ハズキルーペ なんて買わなくて良いから、

ダイソーの 100円老眼鏡を 勧められた、笑

(でも虫眼鏡で何とかする!)

 

そして眼科にあった医療費負担のポスター。

後期高齢者 医療窓口負担

課税所得が28万以上「年金+その他所得」

単身世帯は 200 万以上、

複数世帯は 合計320万以上、窓口負担は2割だ。

ターゲットは 独身サラリーマンと、

フルタイム共働き世帯 老後の医療負担は大変!

 

1割負担の老人は 5千円でも 2割負担なら1万円!

専業主婦家庭も、離婚や相方に先立たれたら、

いきなり1割→2割負担にも なりましょう。

 

まぁ ポジティブに老後を考えようか。

現役時代は 3割負担が、75歳で2割負担 ラッキー!?

 

これからの現役に 負担ばかり 掛ける事はならんしね。

 

検査診察 2,460円。目薬 380円。

ありがたい 日本の 皆保険制度(現役負担は重いけど)