早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

65歳を待たず早期リタイア後の日常生活・東京を拠点に国内外アウトドア&温泉旅行記

「鯖じゃダメなんですか!」悪玉コレステロールは下がる

高精度の癌検診(PET CT)も賛否があって、

 

さらに 3テスラMRIで検査した日にゃ、

通常なら「異常なし」が、知らぬ事まで 見えてしまい、

容疑をはらすのに 1年半かかったという話。

 

最後まで引きずったのは血管。

心臓の血管(冠動脈)が石灰化しているかも?

 

それなら首の血管(頸動脈)も何か あるはずだ!

エコーでみたら プラークがあった。

 

コレステロールが 血管内膜に こびりつくやつ。

それが剥がれ脳に飛べば 大変だと思ったが、

 

その確率は「ゼロ」ではないが そのタイプではない。

 

血圧は低いし コレステロール値も良いのに・・・

 

先生が不思議に思っていたのは、

なんでプラークが付いたの?が焦点に。

 

過去を調べたら、脳ドック時に 頸動脈エコーをやっていて

2015年、2018年 左右とも(-)プラークがなかった。

 

コレステロール LH比は1.6 中性脂肪とも良好であったが、

2018年の時は、HDL 56、 LDL 122(H) LH比 2.2

悪玉コレステロールが高い(と言っても少しだけ)

 

2018年~コレステロールのLH比が 2を超えた時、

プラークが付いたという事で落ち着いた。

 

悪玉コレステロール LDLが高いとプラークが付きやすい。

 

そこで青魚(サバと鯵)野菜、海藻、キノコ、納豆食に

LDL は 90まで下がり LH比も最高の 1.5に戻った。

 

それから3か月後の採血まで、青魚食生活から変わり、

トンカツ コロッケ ラーメンなど惣菜揚げ物を食べてみた。

 

夕方スーパーに行くと 全品半額だからである・笑

結果、わずか3ヶ月でLDLが 90→120まで上がった!

コレステロール値は「食生活」解りやすい身体だ。

先生が「サバじゃダメなんですか?」っていうから

「いや、カワセミのように青魚を食べます!」と返した・笑

 

これにて 身体の総点検が終了。

まぁ冠動脈の石灰化は 異常見当たらぬ 迷宮入り。

造影剤+CTまでやる必要なし(被爆するし)

 

2年後に診ましょうか?と先生がおっしゃってくれたが、

ウォーキングと推奨食で問題はなさそうだ。