早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

65歳を待たず早期リタイア後の日常生活・東京を拠点に国内外アウトドア&温泉旅行記

タイガーバームで身体の辛い痛みを解消!

前はシンガポールや香港に行くと、

仲間に配る用に お土産にした「タイガーバーム」

筋肉マンは、たいてい腰痛や筋肉痛なので 喜ばれた。

 

私も腰痛が未だ治らず、病院に行っても異常なし。

ロキソプロフェン テープをもらったり、

インドメタシン系は 私は皮膚が かぶれるので、

 

その点、タイガーバームは100年前にビルマで生れ、

成分は自然植物由来 ハッカ油、ユーカリ油、チョウジ油

 

痛いところに塗布すれば スースー爽快感は 強烈。

しいて言えば、独特な生薬の香りであるが、

我が家は誰もが 問題ない。

 

私の20代の血圧は 上も2桁しかなかったせいか、

偏頭痛を頻発し、タイガーバームを こめかみに塗布すれば爽快!

(偏頭痛 自体は 治りませんが・・・笑)

まぁ ロキソニンテープも、インドメタシンクリームも、

私には たいして効かないのだから(ゴメンナサイ!笑)

自然由来の タイガーバーム、

爽快感は 効いた気になるし 身体にも優しい。

 

有効成分が 血流を良くする感じは 絶大なので、

あとはストレッチなり、ウォーキングをして、

治すのは 自助努力しかないのだろうと 思ってます。

 

もはや日本では 買えないと思っていたタイガーバーム、

Amazonなら 買う事が出来ますね。

香港で タイガーバームの価格ですが 4軒を周って 

 

19.4g 小さいのが 23 HKD~ 42 HHD。

30g 大きいサイズが 43HK〜

20かけると だいたい日本円に換算した額。

 

前はもっと安かったが、円安だからね。

 

お店によって、値段が大きく違いましたが

意外に空港の薬局が 良心的な価格でした。