早期リタイア・アウトドア旅行&日常備忘録「還暦プラス」

60代早期リタイア後の日常・東京拠点 国内外アウトドア&温泉旅行記

香港2023②CATHAY PACIFIC 成田空港ビジネスクラスラウンジ

香港へ、前泊した アパホテル京成成田駅前を、

6時40分に出発した ホテルの空港無料送迎バスは

7時過ぎに 成田空港第二ターミナルに到着。

 

飛行機は既にスマホで チェックイン、席も指定確定済。

モバイル搭乗券も 発行済みで楽チンです。

 

あとはCATHAYのカウンターで 重量荷物を預ける。

中身は 南アルプス天然水 10Lと カレーメシなど・笑

 

キャセイのスタッフさん、純ヘナカラー長髪の私に、

「May I have your passport pl・・・」

 

私は「おはようございます」と日本語で挨拶をして、

どこの国の人か 解らんから 悩むよね~

まぁ 還暦プラス 見た目が怪しい退職者、笑

チーム NRT(成田空港のコード) 日本らしいクリスマス ムード。

ホーチミンの三越でも 日本を描いたコーナーがあって思ったけど、

日本人のイメージはコレでいくの?笑

 

9月末の FAST TRACK に行ったら「JAL専用です」と。

他のワンワールドはスグ横でして、

違いが解りませんでしたが、どちらも待ちは無しでした。

イミグレも無人、パスポートを読むだけで お気軽です。

worldwidetraveler.hateblo.jp

さて、ウチはJALのJGC会員なので、

サクララウンジで JALカレー豚丼の肉乗せ 朝食!

と思っていたのだが、キャセイのスタッフさんが

「JALさんの ラウンジも良いですが、

よろしければ CATHAYも使ってみてください」と言ってくれたので、

 

JALとCATHAYは「ワンワールド」という 同じ仲間なので、

どちらの空港サービスも 相互に利用が出来るのです。

 

2019年の香港は ワンワールド会員としちゃ 最上位だったので、

寿司職人がいる JALのFIRSTCLASS ラウンジ「鶴亭」


www.youtube.com

という事でCATHAYのラウンジに来ましたが 良いですね!

JALのサクララウンジは ワイワイ賑やかですが 

ここは広くて静粛!これぞ「THE ラウンジ」です。

鶴亭の寿司や カレーを食べ続ける あくせく感はなく、

すいていて ゆったり落ち着く雰囲気です。

ダイニングコーナーは シンプルですが、

国際線の最大の楽しみは「機内食」でもあるので、

搭乗前は これくらいで良いとも 思います。

生野菜とカマンベールチーズをサクッとOK!

海老焼売がプリプリで美味しかったですね。

焼き魚とトマト

高齢の私には アジア風の おかゆが美味しかったです。

せっかくだから スーパードライも頂きましょう。

向こうに JALの「ナナハチ」が見えますが、

今回はCathayの A350-900。どちらも快適な飛行機です。

あっさり 朝ごはん(ビール付・笑)

普段は食べないソーセージですが、パリパリ暖かく頂きました。

おかゆと海老焼売がヒットです。

おっと、大好きなキリン一番搾りがあった!もう一杯!

成田のお酒、長命泉もありましたよ(飲んでません)

ただでさえ朝はトイレが近いのに、ビールを飲んだため、

飛行機が離陸するまで オシッコが止まらなくなりました・笑

worldwidetraveler.hateblo.jp