還暦リーマン surf&snow DIVER

東京拠点 国内外アウトドア旅行

午後の映画「ワイルドスピード X2」

外出自粛、家で暇なので 久々に映画を見た。

 

インフルエンザ 感染時用に 長年撮り貯めた、

テレビ東京の 午後のロードショー(まだあるのか?)

 

今日は「ワイルドスピード X2・2003年」

アメリカ  マイアミが舞台のカーアクション映画。

 

GT-R BNR34 ほか、ロングノーズのMT車 楽しいね。

 

昭和の頃は、みんな車が大好きで、欲しい車だらけ。

欠かさず月刊・自家用車を買って、隅から隅まで読んだ。

今?たいして欲しい車もないんですよね。

 

やっぱAT車なんて 運転は全く面白味なく、

踏むだけで 走り停まるじゃ、

練習して、どんどん上達する モノではないし、

 

高齢者向け(私)安全装置満載、技術もへったくれもなく

ヤンチャな若手も、興味を示さない訳だよ。

私の時代は排ガス規制、非力な車が多かったので、

エンジンを回し、クラッチを踏んで 変速する醍醐味。

パワーがあれば、醍醐味が増すが、次の世代だ。

 

江の島の駐車場で、転回する際クラッチ踏んで、

左手で 思いっきり サイドブレーキを引き、

右手で 急ハンドルを回し シフトダウン。

クラッチ繋ぎ、スロットル全開!アクセルターン!

料金所のオジサンが笑って見てた、のどかな時代、

 

まぁ、今 やったら逮捕!だな・笑