surf&snow DIVER

東京を拠点に国内外アウトドア旅行

ついに近いところで陽性者「SpO2数値・70」

身近でコロナ陽性者は出ていませんでしたが、

知り合いの 友人の家族が感染したそうで、

朝「風邪かな?」と仕事を休み、奥さんが夕方に帰宅した時は、

相当に容態が悪化していて、保健所に相談し救急搬送。

パルスオキシメータのSpO2数値は「70」呼吸不全でしょうか。

幸い受け入れ先が見つかったけど人工呼吸器、

エクモはなく 更に悪化したら・・・と言われたそうです。

PCR検査の結果は「陽性」

濃厚接触者を指定された 同居家族は幸いPCR「陰性

家で2週間は経過観察中「もうだめかもしれない」と、

病院からの最悪の知らせを 心細く待っていたそうです。

幸い症状は快方に向かっているようです。

睡眠時無呼吸症候群ほか、病名は聞けませんでしたが、

基礎疾患がある30代 喫煙者という事です。 

 

マスクをして、家と職場を往復していただけの

お父さんで 感染の心当たりはないそうです。

 

幸い我が家は皆、健康優良児という事もあって、

心配はしていなかったけど リアルな話を聞くと、

ただのウイルス性の風邪とか インフルエンザとは違うな。

 

そして陰性であっても濃厚接触者に指定されたら

大変な行動制限になる事を改めて思いました。

 

ワクチン職域接種も 暗雲が立ち込めてきて、

ひょっとしたら 7月に1回目の接種説が微妙かも?

もたもたしていれば、変異種がどんどん出てくるし、

ワクチンが全てと思っていたのが、

9ケ月程度で抗体価が下がっていくという話も聞くと、

海外旅行再開は 先行きが見えない感じも・・

本来ならアメリカのスピードで、世界一斉に接種しないと

収束しないのでは?素人考えですけど。

まぁ考えても仕方ないか・明るい話題を考えましょうかね、

worldwidetraveler.hateblo.jp

worldwidetraveler.hateblo.jp

worldwidetraveler.hateblo.jp